美レピ

女性の美しさを追求しているあなたの為の美のレシピサイト

「鼻の角栓にオロナインパックが効果あり」を検証してみた。結果はNG?!

   

数年前から噂レベルで流行っている
「鼻の角栓にオロナインでパック」

これで、毛穴につまった角栓がきれいに
取れる、というものです。

オロナインに市販の毛穴パックを併用
する方法もありますが、

そもそもなぜ角栓が出来るのか?
無理やり取っていいのか?

方法と共に、スキンケアとしての問題点も
考えていきたいと思います。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

いわゆる「オロナインパック」、どうやるの?

   1      引用:https://twitter.com/mayuo_0/status/359900337232035840/photo/1

手軽に、しかも効果のある角栓ケア
として流行るオロナインパック

そのとおり、手順は簡単です。

1:ぬるま湯と洗顔料で洗顔後、
鼻にオロナインを塗る。

ぬるま湯で毛穴をゆるませたあと、
よくあるパックの範囲で鼻が隠れる程度に
厚く塗るのが主流です。

オロナインが毛穴の角栓を溶かす作用
発揮します。

(後で詳しく説明します)

洗顔後に蒸しタオルで毛穴を開かせる
効果が上がるそうです。

2:10分ほど放置する。

ラップをのせて密着させる方法もあります。

3:ぬるま湯でオロナインをしっかり
洗い流す。

4:その後、洗顔料で洗顔する。

5:冷たい水や収れん化粧水などで肌を
しっかりと引き締める。

実は5のこのプロセスが重要なんです。
毛穴が開きっぱなしの状態では、雑菌が
入ったり、再び角栓が目立つ原因になって
しまいます。

そして、3と4のステップの間に、更に毛穴の
角栓を取りたい場合に登場するのが・・・

市販の毛穴パックを併用して更に角栓を取る

2引用:http://ameblo.jp/chielu/entry-11506786570.html

ここまででも角栓が溶かされて毛穴は
きれいになるのですが、更にしっかり角栓を
取りたい場合、市販の毛穴パックを使用
する方法があります。

オロナインを併用することで、普通の方法の
倍ほど角栓がとれるという声も多数あります。

敏感肌の方や、そこまで角栓が黒く目立つ
などの悩みがなければ、オロナインを塗って
洗い流すステップまでで充分です。

しかし、この方法は肌にとって負担を
掛け過ぎると言う意見も出てきて
います。

それはこの方法が、角栓が存在する理由、
そして固まって目立ってしまう理由を
全く考えず、ただ「取り除く」事しか
視野に無いからです。

では、いったいこの方法のどこに問題が
あるのでしょうか?

まず、オロナインの本来の使用法を守っていないことが問題点。

3引用:https://jp.pinterest.com/pin/415105290631505374/

一般的に普及しているオロナインですが、
れっきとした「医薬品」です。

クロルヘキシジングルコン酸塩液
という殺菌・抗菌作用の高い成分、
そして、水と油を混ぜたり、成分を
浸透させる界面活性剤成分である
自己乳化型ステアリン酸グリセリル
主な有効成分です。

つまり、界面活性剤が脂肪分である
毛穴の角栓を溶かし、殺菌も同時に
行うということで効果があるわけですが、
本来の使用量を超えて大量に使うことで、
肌の常在菌まで奪ってしまいます。

肌が正しく機能するための常在菌が
減ることで、肌のバランスを崩したり、
炎症を起こす恐れもあります。

つまり、肌はノーガードに近い状態に
なってしまうわけです。

 

角栓にも意味がある。無理に取り除かず、肌環境を改善しよう。

4 引用:http://monclerindre.com/oronainpack-1630.html

皮膚科医や敏感肌の方の間では
「角栓パックはNG」という
意見が多いのが事実です。

一見スッキリするように思えますし、
取れた角栓が目に見えてわかるので
人気があるアイテムですが、実は
角栓だけでなく、肌のバリアである
肌表面に必要な角質まで奪ってしまう
ものなのです。

更にオロナインによってノーガード、
はがれやすくなった状態の角質や角栓に
角栓パックをするのは肌にとって
ダメージが大きすぎます。

また、無理に角栓を取った後の開いた
毛穴をしっかりケアしないと悪循環に
陥る可能性が高まります。

本来角栓は、毛穴を守るためのものであり、
いらないものではないんです。

肌のターンオーバーが乱れることにより
黒ずんで固まってしまうことが問題です。

油脂分を多い食事を控えて、生活改善をし、
健康的な肌を保っていれば、自然と角栓は
はがれていくものなのです。

このパックの方法の問題点、よくわかって
頂けたかと思います。

取り除くことばかりでは美肌は手に入り
ません。

肌の機能を正常にすることが一番の自然で
美肌への近道なのです。

 

スポンサードリンク