美レピ

女性の美しさを追求しているあなたの為の美のレシピサイト

乾燥肌が悪化して湿疹ができちゃった!保湿クリームで治る?

   

冬になると体中がかゆくて仕方ない。

乾燥肌だから、
体質だから仕方ないとあきらめて、
かゆみを感じる度にかいていたら、
気が付いたら肌が真っ赤になっていた。

そんなことはありませんか。

乾燥した部分がかゆいからとかいてしまうと、
炎症が起きやすくなって、
湿疹ができてしまいます。

放っておくと、痕になってしまうことも。

だけど、乾燥なんて止めようがないし、
かゆければどうしてもかいてしまうし、
だいたいできてしまった湿疹は
どうしたら治せるの?

乾燥肌にお悩みの方に
その方法を紹介します。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

どうして肌が乾燥するの?

618acc3996ccbb6f1daf77c68e426420_s

空気が乾燥しているから、というだけではない
乾燥肌の原因。

ひどい人は1年中悩んでいますよね。

乾燥肌は、背中やすねなど、
皮脂の分泌の少ない部分に出やすいです。

すると肌のバリア機能が減少し、
服のこすれや軽い接触など、
刺激に耐えられなくなって、
肌が荒れてしまうのです。

下着のゴムや裾が当たる部分だったり、
服の素材によって、
肌のかゆみが悪化したりしませんか?

それから、エアコンも乾燥肌の原因のひとつ。

空気を乾燥させるので、
同時に肌の水分も奪っていくのです。

オフィスで働いている人など、
1年中いつも
乾燥肌の脅威にさらされているわけですね。

その他、熱いお湯に長時間使っていても、
乾燥を引き起こしますし、
紫外線もタブー。

お菓子やカップ麺などの加工食品や、
偏った内容の食事でも、
体に必要なビタミンやミネラルが足りなくて、
乾燥を引き起こすことがあります。

湿疹を起こしてしまったら?

01326ce89ca5d089dc16e5410dcfc667_s

ただ肌が乾燥しているだけならいいですが、
それが湿疹にまで発展してしまったら、
困った問題です。

肌が乾燥すると、
とにかくかゆくてたまらないので、
イライラが止まらず眠れなかったり、
3分に1回はかいてしまったり。

乾燥肌による湿疹はたいてい、
かゆみに耐えきれずにかいてしまうことが
原因の場合が多いです。

既に乾燥によって壊れかけている皮膚を、
さらに悪化させてしまうわけです。

すると肌はさらに荒れ、その分かゆみが増し、
またかいてしまうので、余計に皮脂を傷つけ、
もっとかゆくなってくる、と
悪化の一途をたどるのです。

そしてついには湿疹になってしまいます。

湿疹になったら、どうしたらいいの?

c0f9138ff0c82a69e28b0fc0961cd7b3_s

まずはかくのをやめましょう

といっても難しいですので、
かゆみを止めることが大事です。

薬局に行くと、乾燥肌用のクリーム
何種類か置いていますが、
かゆみを止めるのは、
抗ヒスタミン剤が入ったもの

かゆみを抑えるとともに、
保湿もしてくれるので、
肌の状態を改善してくれます。

商品としては、例えば
かゆみ止めの成分を3つも配合した
メンソレータムADクリームm

item3_ph のコピー

http://jp.rohto.com/ad/ad-cream/

湿疹や皮膚炎などのかゆみを抑える
塩酸ジフェンヒドラミン配合の
新レスタミンコーワ軟膏

X555540H_M2

http://hc.kowa.co.jp/otc/1109

などがおすすめの一種。

ぜひ薬局に行って、
薬剤師さんに相談してみてください。

日常生活でできる乾燥対策は?

f9792c6db0540e07aa18d6ec2ce13f78_s

まずかゆみを起こしそうなものは、
全て排除しましょう。

ちくちくする洋服や
ジーンズなどの固い生地は
直接肌に触れないようにしましょう。

生地が柔らかく、ゆったりしたものが
おすすめです。

スキンケア用品を、乾燥肌専用や、
アレルギー肌用のものに
全部取り替えるのも重要です。

スキンケア用品は、ものによっては、
かなりの刺激を肌に与えます。

なので、自分にあった製品を使わないと、
更に肌荒れや湿疹を悪化させることに。

加えて、食生活の改善も有効です。
肌の新陳代謝や粘膜の保護、
免疫機能に関わるビタミンAや
ビタミンB群を含む食品
積極的にとるようにしましょう。

それから、日中じゅうぶんな水分
とるよう心がけましょう。

水分摂取量が少なすぎると、
体自体の潤いも減ります。
それをおぎなうためにも、
なるべくたくさんの水を飲みましょう。

まとめ

乾燥肌の方は、
たいていかゆい部分をかいてしまい、
湿疹になっているケースが
多いのではないでしょうか。

肌が荒れるからと昼間は気を付けていても、
寝ている間に、
意識せずにかいているということも。

あまりに湿疹がひどい場合は、
まず医者にかかることをおすすめします。
その上で、
上記のような対策をとってみてください。

もし湿疹ができていても、軽いものであれば、
クリームで治すことができるかもしれません。

ぜひ抗ヒスタミン剤の入ったクリームを
試してみてください。

私自身は乾燥肌ではないのですが、
かきむしって真っ赤になるという友人が
メンソレータムを試したところ、
ずいぶん赤みが引いていました。
(その人は、生活習慣があまりにも悪いので、
意識して野菜を取るように
気を付けることもはじめてました)

皮膚がかゆくてつらい!という方もぜひ、
いくつか方法を試してみて、
湿疹とさよならできるといいですね。

スポンサードリンク