美レピ

女性の美しさを追求しているあなたの為の美のレシピサイト

同じケアじゃダメ!吹き出物はできる場所によって原因が違うんです!

   

思春期の子どもでもないのに、
大人になってからできる吹き出物

子どものころは、
周りの人みんなができていたから、
そう目立たなかったけれど、
大人になると、そうもいかない。

きちんとスキンケアをしている人は、
すっきりとした肌をしていて、
そういう人が隣にいたら、
恥ずかしいし、
見た目も悪いから
嫌な気分になってしまいます。

ところで、その吹き出物、
実はできる場所によって原因が違うんです。

ということは、
同じケアで対処しようとしたのでは、
ダメだということ。

ここでは、吹き出物ができる場所とその原因、
そして対処方法について紹介いたします。

スポンサードリンク

もくじ(タッチすると移動します)

スポンサードリンク

おでこ

f0c2aff19bee3887b839cb26db3baa90_s

おでこにできる吹き出物は、
往々にして、
シャンプーやリンスの
すすぎが足りなかった時や、
前髪の汚れがおでこについてしまった時
考えられます。

また、濃いメイクを長時間しているときも、
毛穴をふさいでしまい、
吹き出物になりやすくなります。

他にも、ストレスがたまった時や
ホルモンバランスの崩れなどが、
吹き出物の原因になることも。

おでこから鼻にかけては、
皮脂の分泌量が多い部分。
しっかり洗顔をするとともに
大事なのはすすぎです!
抗酸化作用のあるビタミンCが配合された
化粧水や美容液を使うといいでしょう。

ほお

31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_s

頬にできる吹き出物は、
甘いものやあぶらっこいものを食べたとき、
便秘の時、冷えがひどいとき、
胃腸が荒れているときなどに
できやすいです。

また、メイクを落とし切れていない時も。
というのも、頬の毛穴は小さいので、
クレンジングをきちんとしないと、
汚れが落ちにくいのです。

頬に吹き出物ができたときは、
まず食べ物を見直しましょう

その上で、消化のいいものを食べて、
胃を健康に保ち、
ヨーグルトなど乳酸菌を取って、
腸の調子を整え、
そうすることで代謝を上げ、
冷え性をなおしましょう

また、クレンジングは忘れずにすること。
とくに、毛穴の汚れを落とすタイプのものを、
おすすめします。

下あご

89112ab72b23b8792e786668a470ecc2_s

下あごに吹き出物ができるのは、
大抵生理前ではないですか?

下あごの吹き出物の原因は、
ホルモンバランスの崩れ

そして、そのホルモンバランスの乱れは
ストレスからくることがほとんどです。

ホルモンバランスが崩れると、
皮脂が多く分泌されてしまい、
それが吹き出物となるのです。

なので、まずはストレスをなくすこと。
(これが
いちばん難しいという話もありますが)

運動や深呼吸、
リラックスできるアロマなどで、
自分を癒してあげましょう。

そして、特に生理前などは、
しっかり洗顔を心がけること。

すでに吹き出物ができている場合は、
抗酸化作用のある化粧水や美容液で、
ケアをするようにしましょう。

口のまわり

28b33a54eacbe8d455f92ec66ad65133_s

口のまわりにできる吹き出物は、
食べ過ぎ飲み過ぎなどによる、
胃腸のトラブルが原因であることが多いです。

また、付き合いなどでお酒を飲むことで、
肝臓に負担がかかり、
内臓の機能が低下していることも
原因のひとつ。

また食事が偏っていて、
ビタミン・ミネラル不足だという可能性も。

したがって、口周りの吹き出物の改善には、
生活習慣の改善が大事です。

健康にいいものをバランスよく食べ、
お酒はほどほどにし、
運動などを心がけて、
健康を保つようにしましょう。

背中

bedddd6cf05056bd211b18caab178d33_s

背中の吹き出物も気になりますよね。

この主な原因は、
シャンプーやリンス、ボディソープなど、
洗い残している場合が多いです。

こうした洗い残しが、毛穴に詰まり、
吹き出物となってしまうのです。

また、乾燥しやすい部分なので、
それも原因のひとつに。

しかも、背中にできる吹き出物は、
洋服との摩擦で悪化しやすいのも特徴。
加えて、服のせいで通気性が悪く、
そのせいでも悪化しやすくなります。

なので、まずお風呂に入っている際には、
洗い残しのないよう、
シャンプーやリンス、ボディソープなどは
しっかり洗い流すようにしましょう。

また、
服は常に清潔なものを着るようにしましょう。
できれば、肌にあたる部分は、
アクリルなどの化学繊維ではなく、
コットンやシルクなどの天然の繊維のものを
選ぶようにしましょう

まとめ

大人になってからの吹き出物。
とっても煩わしいですよね。

私もたまにおでこにできます。
おでこにできるのが、
いちばん多いかな…。
前髪があるせいかな、と思いつつ、
前髪をなくしたくはないので(笑)、
とにかくしっかり洗顔することと、
過剰なメイクは避けています。

場所によって対処法が違う吹き出物。
できてしまったときにはあわてず、
それぞれに合った方法で、
キレイな肌を取り戻せるといいですね。

スポンサードリンク