美レピ

女性の美しさを追求しているあなたの為の美のレシピサイト

5人に1人が発症する「産後うつ」は真面目で努力家さんほど注意が必要だった!

   

妊娠期間が終わり
出産から産後の
育児家事をこなす毎日。

しかし、
訳もないのに悲しくなったり
しゃべることも出来ない
泣いている赤ちゃんにイライラしたり
現実逃避して
自分自身が嫌でしょうがない!
と悩んでいるママ!

「産後うつ」
5人に1人がなりやすい
身近なうつ病の一種
きちんと予防&改善方法を知って
戦い抜くことが
本当の幸せをつかめるコツです!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

産後うつとマタニティブルーの違い

tigai

楽しみにしていた我が子と対面し
妊娠中に望んでいた幸せとともに
家族が増えた気持ちで
高揚しているはずなのに…

なぜか
情緒不安定になることはありませんか?

実は
精神的に疲れている証拠なんです。

これらを
「マタニティブルー」といいますが
最近では
「産後うつ」と言われる場合も多く
新米ママにはよくわかりにくい言葉です。

これらの違いは
原因は変わりません
「一時的な症状」
風邪よりもタチの悪い「病気」かの問題です。

マタニティブルーは
一般的に
産後2,3日~2,3週間ほど
ホルモンバランスも整い始め
赤ちゃんとの生活に慣れ
いつの間にか終わっている事が多いです。

しかし
産後うつの場合
マタニティブルーからどんどん気分も落ちて
「自分の存在価値」や
「自分だけどうして..」などと
産後2,3日~1か月~1年など長い期間
何度も起こし
情緒不安定な毎日を送る
「うつ状態」を意味します。

産後うつは
放っておくと自分自身や
大切な家族を傷つけてしまう原因ともなり
危険なので
なるべく信頼している人や
保健所、病院などへ頼ることが大切です。

しかし、
産後うつはただ単に
こころが弱く
泣き虫な人にだけ起こるのではありません。

出産前~産後に差し掛かる方は
是非
原因と対策を知っておきましょう。

誰もが発症してしまう
「産後うつ」には原因があった!

genin

出産後
きちんと休んで
赤ちゃんの為に栄養を取る必要があるママは
自分自身の体調管理がしにくい環境へ
入ります。

我が子の事を一番に考え
生活をする親としては立派なけじめですが
前向きな姿勢こそが危険だったのです!

◆産後うつは心が弱いだけでは発症しない!

産後は誰もが
「不安」でいっぱい!
しかも
夜は眠れず
昼間も家事や育児と忙しい!

こなせない事に
「ダメだ」と思っていませんか?

ママは皆
初めから出来なくて当然だという事を
知っておきましょう。

マイペースで
出来る時にこなすことが大切です!

精神的に落ち込んでしまうのは
心が弱いわけではなく
ホルモンバランスが整っていないことで起こる
女性の生理的な現象なので
「とにかくマイペース!」で
生活して行くことが大切です。
◆真面目で頑張り屋さん、完璧主義な人ほど注意!

なんでも独りでこなし
やり遂げることを目標にしているママは
育児と家事を両立出来ないと
「イライラ」や「八つ当たり」
「自分のせいだ」と
情緒不安定になりやすいので注意。

「出来るまでは泣きごとは絶対言わない!」と自分を強くしても
「やっぱり私駄目だ。」
落ち込む姿勢の繰り返しに。

その後
いつの間にか「産後うつ」へ発症していて
気付かないケースが少なくありません。

心が弱い時もあれば
強い日だってある!
無理をしない事が一番大切です。


◆育児は夫婦の二人三脚!

子供やママの悩みは
ママだけの悩みではありません。

どんなに仕事が忙しくとも
パパにも悩んでもらう「義務」があります。

日本では男性にも育児を
「手伝ってもらう」という
言い方をよくしますが
海外では
「積極的に行う」文化があります。

特に、
産後のホルモンバランスが安定しない時期に
パパの一言で
「イライラ」してしまう事があると思います。
まずは怒らずに
今の自分の「現状」
旦那さんに理解してもらうこと
「産後うつ」への対策の一つなのです。

また、信頼できる人に相談すること
「産後うつ」になりにくいポイントです。

簡単に考えちゃダメ!
産後うつは
家庭トラブルの原因や命の危険と隣同士だった!

kanntann

日常生活で
情緒不安定が長く続いたり
周りの人とのケンカが多発し始めたら
「産後うつ」の危険サイレンです!

近頃では
独りで悩み続けた結果
「自殺未遂」「幼児虐待」などの
社会問題も勃発している病気でもあり
深刻な問題となっています。

一つの理由として
「理解してくれないだろう」
「私だけ嫌だ!」など
自分の世界に閉じこもってしまい
出てこられずに
悩みを打ち明けられない方が多い事です。

【産後うつを発症してしまった際の対策】

1.自分の悩みを打ち明けられる
 「かけ込み寺」をみつけること!

旦那さんや実家の両親、兄弟等
親しい友人でも構いません。
理解してもらい自分の悩みを
泣きながらでも聞いてもらうことが大切です。

まずは「独り」じゃないことを
改めて理解させることが安心させる近道です。
2.余りにもひどい場合は子供を預けて
  期間限定の
 「リラックス」タイムを作るべき!

赤ちゃんは言葉が発せない分、
泣くことがお仕事です。
しかし
ママには
「何を言いたいのか理解できない」ことが多く
自分まで泣きたくなることも
少なくないでしょう。

そんな時は
我慢せず気持ちを入れ替える為の時間や
趣味などをする時間を摂り
気持ちをリラックスさせる時間が
「虐待」へのリスクを低くさせます。

3.わがままでもいい!
  我慢をしないことが大切!

多くの理解を必要とする「産後うつ」は
放っておくことが一番の危険です。

日常生活を背負いながらの回復には
かなりの時間が必要ですので
とりあえず
自分が育児や家事に「幸福」を持てて
明るい自分に戻ることだけを「目標」に
マイペースで暮らしてみましょう。

何かが出来ない。
不満や悩みがある場合は
悩まず、わがままになっても仕方ありません。
落ち着かせることが大切です。

上手く出来ないことは
「自分」のせいではありません!
出来なくて当たり前。
分からないから子育てなんです。

自信は必ず付くので
とりあえず無理は禁物です。

「産後うつ」に負けない!幸せママの「レシピ」を
作るコツとは

shiawasemama

ホルモンバランスが産後乱れること
発症しやすい「産後うつ」
改善すると幸せが訪れます。

まずは
「産後うつ」を恐れる必要はないこと
理解しましょう。

誰もが発症するからこそ
マイペースに
気を引き締めない子育てすること
自分をコントロール出来るコツです。

また、
周りの人に助けてもらうことも
子育てには必要な時間です。
わがままかと思いますが
「自分もリラックスする時間が必要なんだ!」
と考え、
無理なく出来る過ごすことが大切です。
●無理をしない!
●相談する!
●全部ホルモンバランスのせいにする!

を心掛けて
マイナスイメージと戦うことが大切です。

皆で助け合いながら
理解してもらう子育て
何よりも温かく「幸せ」を感じます。

スポンサードリンク