美レピ

女性の美しさを追求しているあなたの為の美のレシピサイト

妊娠カムアウト、いつする?高齢出産の不安、「障害」と出生前診断の具体例

   

近年の女性のワークスタイルによって、
アラフォーで出産、いわゆる高齢出産が
増えていますよね。

高齢出産で言われがちなリスクはやはり
子どもに「障害」が無いかどうか。

不安になる方も多く、出生前診断を受ける
ことも多くなっています。

妊娠したけど、すぐ友達に伝えられない。

そんなお悩みに、具体例を交え、少しでも
お力添えできればと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

アラフォーで妊娠。だけどすぐに周りに報告できない。何故?

 1     引用:http://高齢出産ガイド.com/case01/

私の女友達二人が、ほぼ同時期に高齢出産
しました。

二人とも42歳、だけどそれぞれの事情は
違います。

実業家としてのキャリアを確立してからの
授かり婚の、仮名A。

結婚後、数年の不妊治療を続けたのち
妊娠した、仮名B。

同じ年齢での高齢出産、状況は違うとはいえ
二人の心配事は同じでした。

「高齢出産では子どもに障害が現れる
確率が高い」

ということです。

そうなると、妊娠したとしてもすぐに
まわりに報告するのは抵抗があるものです。

妊娠中に二人が同じように受けた、いわゆる
「出生前診断」とはどんなものでしょうか?

出生前診断にはいろいろな種類がある。


2  引用:http://www.ebe.vn/mang-thai/sinh-no/cau-hoi-thuong-gap/mang-thai-33-tuan-cui-nhat-do-vat-bi-dau-bung-3361

現在、出生前診断の種類は以下となります。

・エコー診断

通常の妊娠時の検査に加え、更に詳細に
検査する手段です。妊娠11週の初期から
診断可能です。

・ 母体血清マーカーテスト

妊娠15~21週で行える、ママの採血による
診断で、費用も安く、出産に伴うリスクが
少ない方法です。

主にダウン症や染色体異常などの診断に
用いられれます。

・ 羊水検査

上記の母体血清マーカーテストで陽性が
認められた場合に受ける検査です。

妊娠15~18週に受けられる検査で、文字通り
お腹から針で用水を採取するため、
流産の可能性が微小ですが発生します。

費用も10~15万円となります。

他にも絨毛検査や、近年から開始された
新型出生前診断(NIPT)もありますが、
基本的に陽性が認められなければ、費用面や
母体・胎児へのリスクを回避するべく、
早めの週数で最小限の検査を受ける傾向が
あります。

高齢妊娠、高齢出産をいつカムアウトするか?

3引用:http://mamari.jp/15433

アラフォーの友人A、Bともに受けたのは
母体血清マーカーテストまでなのですが、
いつ妊娠を周りに知らせるのか、それは
個人的な判断により差があります。

友人Aの場合、一通りの検査を終えて、
障害の可能性がないと診断された
妊娠23週、いわゆる6カ月目でSNSで
妊娠報告をしました。

仕事上の関係も含め、早めの報告です。

そして出産直後からも、現状報告を
ときおり投稿していました。

一方、友人Bの場合は、検査結果では特に
障害などの診断はされなかったものの、
私を含む長年の女友達数人にしか妊娠を
知らせていませんでした。

そして、出産後の1ヶ月検診を受け、
出産した息子が健康であることを確認した
あとで、各方面にメールで報告しました。

ライフスタイルによって、高齢出産報告も違ってくるもの。

4引用:http://mamari.jp/7071

この二人の高齢出産報告、明らかな
違いがありますね。

対外的な仕事に就いている場合は、やはり
信用面などから早い時期の報告をせざるを
得ない傾向があるようです。

一方、高齢出産してから検診を受け、
その後報告というのは、不妊治療を知る
人を含め、心配を掛けないということを
最優先しています。

周りの人も、高齢出産における障害への
不安を心配するものです。

出生前診断そのものも、早くの治療対策を
とるための手段として有効なものです。

一定数の否定的な方々がいるのも
事実ですが。

しかし、授かった生命を何より尊重
すること、それこそが「母性」です。

母子ともに心身がすこやかに、産み育てやすい
選択があるということを理解してほしい。

同じ母親として、心からそう思います。

スポンサードリンク