美レピ

女性の美しさを追求しているあなたの為の美のレシピサイト

プチプラなのに優秀なファンデーション!タイプ別おすすめ6アイテム

      2016/05/04

アイメイクやリップなどのカラー系なら
プチプラでもある程度のクオリティで
仮に買って失敗したかな?と思っても
そこまでショックは大きくありませんよね。

だけど、ファンデーションとなると、直接
肌に塗るもので、なおかつ仕上がりが
商品によってまったく違うもの。

さすがにファンデーションはプチプラじゃ
不安・・・。

そんな心配を覆すような逸品ファンデが
プチプラでも数多く発売されているんです。

しかも、年代を問わず支持されている定番と
なっているものまであり、ひと工夫することで
更にきれいな仕上がりになるものも。

肌質や年代に応じたファンデ選びと、
ファンデーションの種類別に、おすすめの
アイテムをご紹介いたします。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

プチプラファンデ。各タイプの特徴と、肌質の向きを考える。

1       引用:http://googirl.jp/biyou/1406foundation892/

プチプラコスメのファンデーションも
普通のファンデ同様に、パウダリー、
リキッド、クリームと形状や感触、
仕上がりも多様です。

まず、それぞれの基本的なファンデの特徴と、
肌質の向き不向きをおさらいしてみましょう。

求める仕上がりや感触によって選べますが、
避けるべき理由もそれぞれにありますからね。

パウダリーファンデの特徴と、肌質の向き不向きは?

2       引用:http://www.shopch.jp/ProdDetailShow.do?reqprno=442358

長所:
油分少なめの処方なので、オイリーから
ノーマル肌に快適で、持ち運び、お直しが
手軽です。

リキッドなどに比べ、乳化剤などが少なく
低刺激なものが多いのも特徴です。

短所:
乾燥肌の方の場合、油分少なめなため
時間が経つと乾燥で粉っぽくなってしまう
こともあります。

カバー力を求める方は、うすづきタイプだと
厚塗りすると不自然になってしまうものも
あります。

向いている肌質:オイリー・ノーマル・敏感肌
向かない肌質:乾燥肌、年齢肌

リキッドファンデの特徴と、肌質の向き不向きは?

3       引用:http://blog.shesaidbeauty.com/2012/08/23/liquid-vs-powder-foundation/liquid-foundation/

長所:
パウダリーに比べ、液状なので伸びがよく、
肌へのフィット感が高いのが特徴です。

カバー力高めのものも豊富で、油分が多く
乾燥肌の方にはうれしいですね。

短所:
リキッドの上から、お粉で仕上げる必要が
あるものが一般的で、手間がかかります。
油分多めのものは、オイリーや敏感肌だと
よれやすかったり、肌トラブルにつながること
もあります。

向いている肌質:ノーマル肌・乾燥肌、年齢肌
向かない肌質:オイリー肌、敏感肌

クリームファンデの特徴と、肌質の向き不向きは?

4       引用:http://www.beautylish.com/a/vmizg/best-cream-foundation

長所:
リキッドよりも油分が多く、コクのある感触が
特徴です。

シミや毛穴などを隠せるカバー力と保湿力
高く、乾燥を防いでしっとり感が持続します。

短所:
リキッド同様仕上げが必要なことに加え、
リキッド以上のコクがオイリーやノーマル肌
では重すぎることも多いですね。

また、仕上がりがしっかりしたものが多いため
ナチュラルメイクには向かないことも。

向いている肌質:乾燥肌、年齢肌
向かない肌質:オイリー肌、ノーマル肌、
敏感肌

プチプラファンデーションのおすすめ・パウダリーファンデーション編

*セザンヌ
UVファンデーション EXプラス

cezanne 引用:http://www.soukai.com/P8219763/p.html

11g 本体¥500 詰替 ¥380(税抜)
4色展開 SPF23・PA++

プチプラで、初めてのファンデとして選ぶ人も
多く、そのまま長年愛用するファンもいる
セザンヌのパウダリーファンデ。

崩れにくさが好評で、粉っぽくならない
テクスチュアで透明感ある仕上がりです。

また、成分面で心配なプチプラファンデ
ですが、こちらは紫外線吸収剤不使用、
無香料、無鉱物油、タール系色素不使用、
アルコールフリー、界面活性剤不使用と
安心できる成分構成です。

薄づきが好み敏感肌の方やオイリー肌
ノーマル肌
の方におすすめです。

*キャンメイク
ブレスドナチュラルファンデーション

canmake 引用:http://store.shopping.yahoo.co.jp/soukai/4901008305523.html

¥1000 リフィル¥700 (税抜)
2色展開
SPF25 PA++

人気プチプラブランドのキャンメイクの
パウダリーファンデ。

うす付きで、軽めで適度なカバー力、そして
シリコン不使用なので石鹸でも落とせる
肌にやさしい製品です。

ナチュラル志向の方や、肌が敏感な時にも
使えるという声も多いファンデです。

シリコン不使用、パラベン不使用、
タール系色素不使用、紫外線吸収剤不使用
合成香料不使用、合成防腐剤不使用、
無鉱物油、石油系化学原料不使用という
安心成分です。

こちらも薄づきが好みで、敏感肌オイリー肌
ノーマル肌の方におすすめです。

 

プチプラファンデーションのおすすめ・リキッドファンデーション編

*インテグレート
ミネラルウオータリーファンデーション N

integrate 引用:https://www.cosme.net/beautist/article/776463

30ml ¥1300 (税抜)
4色展開
SPF25・PA++

化粧水・乳液・UVカット・化粧下地
ファンデーションの効果がひとつになった
リキッドミネラルファンデーション。

のびの良いテクスチュアで、軽めで適度な
カバー力。

BBクリームのリキッド版、という位置づけ
と考えてよいですね。

保湿液でコートした微細ミネラル粒子が
うるおいをキープ、肌負担も軽く、ツヤのある
ナチュラルな仕上がりが人気です。

これ一品よりもお粉で仕上げると、カバー力も
UPするのでお好みで使えます。

薄づきからセミカバーが好みで、ノーマル肌敏感肌乾燥肌の方におすすめです。

 

*KATE
パウダレスリキッド

kate 引用:http://ameblo.jp/47-47/entry-11360735999.html

30ml ¥2000 (税抜)
6色展開
SPF20 PA++

「リキッドなのに15秒でパウダーに変わる」
というキャッチコピーのリキッドファンデ。

そのとおり、塗りたてはしっとりなのに、
さらっとした感触になるユニークなファンデ。

毛穴や色むらもカバーする頼もしさと、
マットな仕上がりで乾燥しにくいのも好評
です。

KATEらしいパッケージがプチプラとは思え
ないプロっぽさがありますね。

セミカバー、カバー重視マットな仕上がりが
好みなノーマル肌
乾燥肌、年齢肌
の方に
おすすめです。

プチプラファンデーションのおすすめ・クリームファンデーション編

*メディア
クリームファンデーション

media 引用:http://biyougoto.blog137.fc2.com/blog-entry-426.html?sp

25g ¥1100 (税抜)
4色展開
SPF25・PA++

まず、プチプラコスメでクリームファンデを
作れること自体がすごいのですが。

クリームファンデなのに、皮膜感が少ないのが
特徴の珍しい一品。

適度なカバー力で、ツヤ感ある仕上がりが
好評です。

保湿成分に海洋性コラーゲン、ヒアルロン酸、
真珠エッセンスを配合、乾燥しがちな肌にも
うるおいをキープする工夫がうれしいファンデです。

カバー力を求めつつも、ツヤ感も欲しい
乾燥肌
年齢肌の方におすすめです。

 

*ちふれ
メーキャップ ファンデーション

chifure 引用:http://www.mbok.jp/item/item_480836835.htmll

25g ¥300 (税抜)
7色展開

おそらく、100均コスメの次にプチプラだと
思われる¥300というお値段にびっくりです。

無香料、ノンアルコールの処方がちふれらしい
クリームファンデ。

重過ぎないカバー力で、同じちふれの
パウダーで仕上げるのがおすすめです。

色展開も7色と多く、特にファンデでは珍しい
色調整用のグリーンベースもあり、赤ら顔が
気になる方が悩み解消できた!という口コミも
多く好評です。

使用量でカバー力も調節できるので、ちふれの
パウダーを併用して、マット過ぎずカバー
したい乾燥肌年齢肌の方におすすめです。

個性豊かなプチプラファンデ・気軽に選べるのが最大のメリット。


last    引用:https://www.instagram.com/p/BAtB7uOl-44/

プチプラでこれだけの種類や成分、
質感やカバー力から好みの製品を
選べるのは正直驚きです。

企業努力で低コスト化を徹底して
プチプラな分、美容成分などは少し
控えめな感もありますが、むしろ
シンプルな成分の製品が多いことは
試さない手はない!と思います。

意外と歳を重ねてもプチプラコスメで
美肌をキープされている方が多いのは
こんなシンプルさが理由なのかも
知れませんね。

 

スポンサードリンク