美レピ

女性の美しさを追求しているあなたの為の美のレシピサイト

メガネ女子はメイクが面倒…メガネでもオシャレにメイクするコツ

      2016/06/14

メガネをかけていると
どうしても納得のいかないメイクだったり
時間が経つと目元が滲んでしまったりなど
メガネをかけている際は
何かとメイクに失敗が付き物で
コンタクトレンズ派になる人も
少なくないはず。

まさか
メガネをかけている際のメイクと
裸眼のメイクの方法が一緒だという方!

今日からメガネ似合うメイク方法で
ファッションアイテムとして
メガネ女子を有効活用してみましょう!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

メガネを
かけることこそ得する!
メガネで美しくなれる
「メイクの法則」

meiku

最近では、
もともと目が悪い人以外にも
ファッションとして
ダテメガネを使用する女性が増えています。

しかし、
いつものメイクをしてメガネをかけると
メイクがきつく見えたり、
長時間メイクを続けていると
目元がクマのようにくすんで見えたり
目がつらいことが多いです。

こんなことから
メガネをかけずに
「コンタクトレンズ」をつけるように
メガネをあきらめたりした経験ありますよね?

実は、
メガネをかける際にメイクで美しく
負担のかからない「法則」があるんです!

【メガネのメイク法則】

1.メガネをかける際のメイクは特別に!

tolkubetu

いつものメイク方法で
メガネをかけている印象
かけていない印象を比べてみましょう。

実は、
メガネというものは
フレームの大きさなどで
目元が強調されるポイントも変化して
同じメイクなのに印象が変わるものなんです!

美しく見せようとするメイクが
メガネによって
余計目立たせてしまうことがあるので
「メガネ用メイク」の方法を作ると
メガネをかけている際でも
オシャレを楽しむことが出来ます。
2.メガネで目元が強調出来るので利用する!

shurui

メガネのフレームの大きさによって
目の大きさはマチマチですが
基本的にボーとしていた目元
パッチリと見せることが出来るがメガネです。

だからこそ!
目元に「太めのアイライン」
「ボリュームマスカラ」などを入れてしまうと
余計に
腫れぼったい目元の印象に変わってしまうので太さを裸眼時と変化させることが必要です。
3.マスカラは避けないでポイント変更する!

masukara

マスカラをしてメガネをかけると
たまにマスカラのラインが
レンズについてしまったり
目を重たく見せてしまう事があります。

だからこそ
メガネをしている人の半数に
マスカラをしていなかったり
まつ毛の曲線を強くする
間違った方法でメイクして悩みがちに。

しかし、
マスカラは明るめの
「茶色」か「クリア」を使用して
先端ではなく
中心部につけると解消されます!
4.鼻から下を強調させるようにメイクする!

メガネをすることで
印象が重く見え
幼さく見られがちですが
メイクの方法を変化させると
印象の重みが変わっていきます。

強調されない部分
明るく、濃くすることで
アンバランスだったメイクも
美しいメガネ女子に!

5.慣れてくると
メガネをかける日のメイク時間が早くなる!

akanuke

薄い、というより
化粧の量を少なく「垢ぬけ」をイメージして
簡単な「フェイスパウダー」
「コンシーラ―」を利用してメイクするので
負担も少なければ時間も節約できます!

これなら
デートの日でも
安心して準備することが出来ます!

メガネだからこそ
楽しめる!
大人の女性に似合う
最高のメイク方法とは

meiku megane

メガネをかける際こそ映えるメイク術で
今日から大人の涼しい知的女性に!

【ファンデーション】

ベースはメガネが輪郭もカバーするので
なるべく明るめのトーンがおすすめです。

しかし、
メガネをかけることで
ノーズパットの部分に
「ファンデよれ」が出来易いので
鼻の部分は薄めに塗ったり
下地⇒コンシーラーorフェイスパウダー
利用する事でムラが少なく改善出来ます!
【眉毛】

メガネのフレームが眉に被る印象があり
強調させるときつく見えるので
「薄め」ではなく、
「ふんわり・やわらかめ」でメイクする!

ペンシルよりも
パウダー系のブラウンがおススメです!

ブラシや綿棒を使って軽く色をつけて
自然な印象をキープさせましょう!
【アイメイク】

■アイシャドウ

薄めに
「明るいカラ―」や「ナチュラルカラ―」を
チョイスすると
知的な女性を演出させることが出来ます!

濃い目の黒などで
目を大きく見せたり影を出そうとすると
余計に小さく見せたり
時間が立つと滲んで
疲れてみえる印象を持たせるので注意!

(おすすめカラー)
ゴールド、茶、ピンク、黄色など

(タブーなカラ―)
グレー、青、黒、ごげ茶、深緑など

タブーなカラ―は
目尻などに細く入れると
はっきりさせることも可能です!
お仕事中でも安心して使えるテクです。

■アイライン

ペンシルより
リキッドタイプがおすすめです!
目の輪郭を「太く、濃く」書くよりも
「細め」に
まぶたを特にしっかり書くことが大切です。

目尻は
あまり長いラインを書かずに
輪郭を書くイメ―ジで
初めは細めに書いていきましょう。

《太めのフレームや黒ぶちメガネの場合》
太くならず
「くっきり」とバランス良い太さを書くと◎

メガネ以上の太さは、バランスが重く
目が痛くなるので注意が必要です!

《細めのフレームや色が薄いメガネの場合》
⇒メガネに合わせて
「ブラウン系」で薄めに細く書いて
アイシャドウを組み合わせてぼかしましょう。

【リップ】

メガネに強調されて
カラ―が楽しめないと思いきや
実は、
リップが一番
「女性らしいカラ―の印象」を
引き立たせることが出来ます!

「太めのフレーム」には
明るめのルージュやピンクなどで
濃いツヤを入れると
目元の印象も変化します。

逆に
「細めの丸めフレーム」
「輪郭が出るメガネ」
ピンクや明るいリップがおすすめです!

コンタクトレンズ
じゃなくても楽しめた!
メガネ女子だからこそ
楽しめる二種類の顔!

meganekonntakuto

メガネをかける際のメイクと
裸眼で過ごしたり、
コンタクトで生活するメイクには
目元の印象以外にも
輪郭や知的なイメージなどを変化させる
「違い」の印象があります。

メガネだからと言って
重たく、ダサい女性の印象を作らない様に
メガネのメイク法則を利用して
自分なりの
知的な大人のギャップ女性をイメージしながら
アレンジメイクをすると
メガネとメガネなしの
「二種類の顔」を使いこなすことが出来ます。

強調させる部分と
されない部分をしっかりと把握して
今日から涼しげな
「柔らかメガネ女子」
演出させてみましょう。

スポンサードリンク