美レピ

女性の美しさを追求しているあなたの為の美のレシピサイト

ほうれい線で老けて見える!ほうれい線をなくす体操って?

      2016/01/23

ほうれい線が深くくっきりしてしまうと、肌は若さを保っていても実年齢よりも老けてみられがちです。

齢をとるとほうれい線は仕方がないものだとあきらめてはいけません。

ほうれん線ができないように、或いはできたほうれい線を薄くする体操があるのでやってみましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ほうれい線が目立ちはじめるのは、30代の後半からです。

a0006_001426

赤ちゃんの顔を良く見ると、ほうれい線があることがわかります。でもなぜ目立たないのでしょうか?

赤ちゃんの肌はぷるるんとしてハリがあり、潤いも十分行き届いているので皴のようなほうれい線が目立たないのです。

ほうれい線が目立ち始めるのは、30代後半からになります。これには2つの原因があげられます。

1つは表情筋の衰えからくるもので、顔に表情をださないなど顔の筋肉を使わなくなると起こります。加齢とともに喜怒哀楽の表情を抑えがちになるのが原因だと言われています。

もう1つは肌そのものの老化によってくるもので、肌の新陳代謝が衰え始め潤いも足りなくなるなど皴の原因が増え、ほうれい線が目立つようになります。

ほうれい線に効果のあるベロ回し体操をやってみましょう

a5e87efa90a8db06d32b366441413cd7_s

では実際に、ベロ回し体操ををしてみましょう。これは実に簡単で、いつどこでもできるので1番楽にほうれい線を消す方法とも言われています。

ベロ回し体操のやり方は、口を閉じたまま舌を歯の表面に沿ってぐるりと1周回します。
まず最初に左回りで20回、舌を回してみてください。最初は疲れて20回がつらいかもしれません。
次に右回りで20回、舌を回してみましょう。
これを1セットとして、1日に3回行うだけです。

早い人では数日、遅い人でも数週間で効果がでてきます。食事のあとに行い口をすすぐと、歯の表面が綺麗になるのでいいかもしれません。

ベロ回し体操には、ほうれい線以外にも効果があります

9858e5dcef4b0f72b4aaa3bcafa3546b_s

ベロ回し体操ですが、ほうれい線の予防や薄くしたりする以外にも効果があることがわかっています。

ベロ回し体操を行うことで口の中や頬・唇・喉・首・顎・頭などについている筋肉、実に70種類についても良い影響がでてきます。咀嚼(噛む)力も向上するので、物を食べやすくなります。

加齢や普段の暮らしでは鍛えられない筋肉がドンドン衰えてしまい、垂れてしまった舌骨(舌のつけ根あたりにある骨)についても上に引き上げられる形になります。これは二重顎の改善につながりますし、同時に首まわりのリンパ液の流れがよくなり、顔のむくみも防いでくれます。

ベロを動かすと唾液もでてきて、口内を清潔に保ったり乾燥を防いでくれるので、口の中が粘々することもなく口臭も防げます。

1日に数分の運動でいろいろな効果があるべろ回し体操、ぜひ習慣にして続けてみてください。

スポンサードリンク