美レピ

女性の美しさを追求しているあなたの為の美のレシピサイト

薬よりはちみつ大根が効果が高いって本当?喉が痛い時にすぐ作れるレシピ

   

喉が痛くてたまらない!
咳が止まらない!
がらがら声が治らない!

冬に風邪を引くと、
そんな症状に悩まされたりしないでしょうか。
そんなとき、薬よりも効く!と評判の一品があります。

それが「はちみつ大根」

江戸時代から喉の痛みの緩和に使われてきたというはちみつ大根は、
現在でも薬の飲めない妊婦さんだけでなく、
喉を酷使する歌手なども常用しているということで、話題になりました。

私自身も冬は欠かさず使っています。
毎朝起きたら、
まずははちみつ大根をスプーン1杯。
夜の間に乾燥した喉を潤してくれるので、
とても楽になります。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

はちみつ大根はどうして効くの?

胃腸が弱い?喉風邪を引いた?それなら今夜のメニューは大根で決まり!

はちみつ大根の即効性は、
はっきりいってものすごいです。
飲んで1時間から2時間もすると、
あれれ、あれだけ痛かった喉が、
ずいぶん楽になっている。

その理由は、イソチシアネートという大根の成分に、消炎作用があるからです。

また、はちみつにも抗菌作用があります。
はちみつが使われたのど飴を舐めたこともある方も多いのではないでしょうか。

アメリカ・ペンシルバニア州立大学では、
はちみつが子どもの咳止めに有効だという論文を発表していますし、
抗生物質よりはちみつの抗菌作用の方が優れているという研究結果もあるほどです。

この2つの食材を組み合わせたはちみつ大根の効果は、推して知るべしといえるのではないでしょうか。

はちみつ大根の作り方は?

radish

引用:http://healthil.jp/20722

はちみつ大根は非常に簡単にできるんですよ!

造り初めから終わりまで、1分以内(待ち時間は除く…)!

準備するのは、はちみつと大根、保存容器。

はちみつを5mm〜1cm角に切ったら、
(あるいはいちょう切りでも何でも、
 ものすごーく適当で大丈夫(笑))
保存容器に入れて、はちみつをかけるだけ。

それだけです。

時間が経つと、大根から水分が出てくるので、
はちみつはたっぷりでなくても大丈夫。
上からまわしかける程度でOKです。

これを冷蔵庫に入れて、
2〜3時間位すれば完成!

家事の合間にぱぱっとできるくらい簡単です。

スプーンで掬いとって舐めてもいいし
(私はコレ)、
水で割っても、お湯にしょうがを入れても、
おいしくいただけますよ。

日持ちは2〜3日。
そのくらいで飲み終わるな、という量を、
あらかじめ把握しておくといいですね。

はちみつは苦手。代用品はあるの?

efd49a4f3c1a10ca866144e987161170_s

とはいえ、はちみつが苦手な人もいますよね。
それでも、この喉の痛みをなんとかしたい。
そんな人のために、その他の民間療法を。

レンコン汁

生のレンコンをすりおろして、
キッチンペーパーなどで漉して、
その汁をそのまま飲んでみてください。
レンコンはビタミンCが豊富な食材。
そのビタミンCが、
荒れた喉の粘膜を治してくれるんです。
レンコン汁を飲むと、喉が楽になりますよ。

なし汁

なしは、漢方では、
潤いを補ってくれるものとして、
活用されています。
また、解熱や痰の除去効果も。

なしを絞ったものと、
レンコン汁を合わせても効果的ですね。

それと、気を付けてほしいのですが、
はちみつは、
1歳以下のお子さんには与えないでください

はちみつにはボツリヌス菌が混入している場合があり、
1歳以下のお子さんがこれを取ると、
「乳児ボツリヌス症」になり、
最悪の場合は死んでしまいます
大切なお子さんのためにも、
どうか気を付けてください。

まとめ

手軽にできるはちみつ大根。
喉が痛みはじめてからでも効きますが、
予防にもばっちりです。

喉は乾燥によって痛みます
それを緩和するためにも、
日頃から常備しておくと、
冬の喉風邪に強くなれますよ。

個人的に、喉対策には、
最もおすすめです(力強く(笑))

スポンサードリンク