美レピ

女性の美しさを追求しているあなたの為の美のレシピサイト

自分だけって悩んでませんか?女性の50代からのいびきの原因と対策

   

40代までは、いびきなんてかいたことがないのに
50代になったらいびきをかくようになってしまった。

友達との温泉旅行もあるのに、
みんなに知られたら恥ずかしい。

これって私だけ?
よっぽど疲れている?

いびきをかくようになっただけでは
病院にいくような事でもないし
なんとなく憂鬱になってしまう女性は多いものです。

50代のいびき原因を知って
対策をたててみましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 女性のいびきが50代以降に増える原因は、閉経が関係している?

2649384dbeba08f8385abc68ea2eb218_s

女性も50歳以上になると
半数の人がいびきをかくといわれるくらい
いびきをかく人が急に増えます。

多くの女性が
閉経を迎える時期でもあります。
実はいびきは閉経がおおいに関係しているのです。

閉経を迎えると
呼吸安定ホルモンと呼ばれる
プロゲステロンが減少します。

このプロゲステロンですが
別名、呼吸安定ホルモンとも呼ばれる
気道を広げる女性ホルモンです。

睡眠中は気道が狭くなる傾向にあります。
吸い込んだ息でノドの粘膜が
ぶるぶると震えてきます。
いびきはこの粘膜の振動音なのです。

気道を広げる女性ホルモンが減ってしまうと
気道が狭くなったままになり
いびきがひどくなるというわけです。

簡単にできるいびき対策をして、いびきを改善しよう

8cfb48ef473a70a77cc53027d5a2d575_s

困ったことにいびきは自覚症状があまりありません。

家族や、一緒に旅行に行った友達に
いびきがうるさいと言われて
はじめて気が付くのではないでしょうか。

一緒に寝ている人にとっても
いびきは安眠妨害になるので
静かに寝て欲しいのは当然です。

簡単にできるいびき対策があるので試してみましょう。

仰向けに寝てしまうと
舌の根元が気道をふさぎやすくしてしまうので
いびきが大きくなってしまいます。

大きな抱き枕を抱いて横向きに寝たり
うつぶせ寝で寝ると
いびきが小さくなったり
いびきをかかなくなったりします。

口で呼吸する口呼吸をしていると
大きないびきの原因にもなるので
鼻呼吸をするように訓練しましょう。

注意しなくていけないのは、いびきの原因が病気による場合です

6f5a08dab73371569da2c6de8885a884_s

いびきの原因が
閉経による自然なものなら良いのですが
中には病気のせいで
大きないびきをかいている場合もあります。

それは、睡眠時無呼吸症候群と呼ばれる
こわい病気で女性にも増えています。

眠っている時に気道が塞がることで
脳に酸素が回らず無呼吸状態になってしまいます。

自分ではわからないので
ビデオで寝ているところを録画したり
家族などに寝ているところを観察してもらいましょう。

睡眠中に呼吸が止まるようなことがあるなら
病院に行って医師の診察を受けましょう。

最近はインターネットで
検査のキットも販売されています。

心筋梗塞脳卒中
突然死の原因にもなるので
放っておくのは危険です。

病気と判明したら
病院で治療しましょう。

 

スポンサードリンク