美レピ

女性の美しさを追求しているあなたの為の美のレシピサイト

結婚と仕事で悩まない女性になる方法|結婚と仕事を両立するコツ

      2016/06/23

最近では
多くの女性が社会で活躍し活発化しています。

しかし、
女性は結婚をすることで
出産を視野に入れて
仕事を考えていく必要があり
職場復帰に悩んでしまう女性もいます。

家事に育児、
仕事を両立させることはとても難しいですが
あるルールを作っちゃえば
簡単に両立させることが出来てしまいます。

経済的な理由もあると思いますが
思い切って
仕事で自分に自信をつける人生に
チャレンジしてみましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

家事と育児を持つママが
社会で活躍するために
多くの壁を
乗り越える必要があった!

nayami

最近では
多くの女性が子育てと仕事を
上手く両立が出来る環境の
会社と出会ってお仕事を続けています。

しかし、
まだまだ日本では
厳しい意見を持つ会社も多いのが現状です。

特に
パートでも
子供がいるという発言をしただけで
雇わない事があります。

その理由としては、
子供が急病にかかった場合に
シフトがガラッとからってしまい
他の社員やアルバイトにも迷惑が生じます。

代わりのパートさんが
すぐに見つかれば良いですが
採用時に代わりのパートさんのことを考えると
現実問題、雇うことに
抵抗を持つ社員も少なくありません。

このように
子供がいたり時間にゆとりを作れない人は
あまり雇ってくれる会社は
多くないことを理解しておきましょう。

そして
家事と家庭を両立させることは
簡単な事ではありません。

同い年や他の女性が
同じ課題に上手く取り組む事が出来れば
羨むこともあるとおもいます。

しかし、
同じように真似る事が簡単ではないこと
あらかじめ理解したうえで
自分の出来る範囲
コツコツと成し遂げることが大切です。
また、
家庭と両立させて仕事をするならば
一緒に生活をしている「家族」
掃除、洗濯、食事などの協力
家族の精神面などのサポート
相談する必要があります。

家族のため、自分のために仕事をすることは
頑張れば出来ますが
成長期のお子さんや
サポートが必要な家族が
あなたを必要な時間はその時だけしかないので
きちんと話し合いをして
ルールとして義務付ける事が大切です。

結婚しても
仕事を両立させる
とっておきのコツ5つとは

ryouritu

仕事と家庭を両立させる場合は
あらゆる苦労も抱えておく必要がありますが
上手く両立させる為に
コツがキーマンとなります。

1.プラスになれる自分に出会う

purasu

仕事をする前の自分と
現在の自分では何が変化したのか。

また、
仕事を探す前と探した後の違いなど
「1年間で変わる変化」というものが
あると思います。

それらを比較して
自分のスキルアップに
つながったか考えてみることが大切です。

家庭の経済問題や子育てについても
成長していたら
仕事の仕方に問題はありません。

問題は
・自分が行動できたか
・(職場で)スキルアップ出来たか
・今の自分の気持ち
が、1年前と変化している事がポイントです。

2.仕事と家庭の時間の使い分け

jikann

両立をさせることは
頑張れば出来るかもしれませんが
柔軟に物事を進ませることはできているか
考えてみましょう。

頭ごなしに仕事も育児も行うと
予想していないトラブルがあった場合
あたふたしてしまい
パニックに陥ることがありますので
柔軟に、
一つの事をコツコツおこなって
出来る事は
今のうちに行っておくことが大切です。

また、
仕事の時間に家庭を持ち込まないことと一緒で
家庭で仕事の事を思い出す時間を少なめにし
家族との時間を大切にすること
自分もストレスが減ります。

3.家族の協力

kyouryoku

食事や洗濯などの家事は
両立していても
きちんと毎日
手の込んだ時間は作ることができません。

だからこそ、
家族や旦那さんと協力して
皆が納得する環境を作ることベストです。

家族で曜日に分けて
「役割分担」をすることもおススメですし、
急な残業時は
どんな備えをしておくことが必要なのかを
あらかじめ
体制を整えることが大切です。

4.ストレスをため込まない

sutoresu

仕事の嫌な事や
家庭で嫌なことがある場合
持ちこむ分には構いませんが
長時間ため込む事は避けましょう。

両立がうまくいかないほかに
自分が毎日持ちこたえることが
できなくなってしまいます。

自分で解決できないことは
旦那さんや家族に相談して解決したり
仲間と話し合うことも大切です。

5.パーフェクトを求めない

motomenai

仕事と家庭を両立させている人は
全てが全て、
上手くいっているわけでもなく
同じやり方で
生活を送っているわけではありません。

出来ないことより
出来ることを行い、
余裕があれば行える程度でいいんです。

そのために
料理は早めに出来るモノを取得したり
家族以外にも、
知人や地域に
協力をお願いすることも可能でしょう。

自分が手一杯なことは
無理して行う必要はありません。

そこまでして
働いていることに
家族や自分が心配してしまうので
注意が必要です。

結婚はゴールじゃない!
仕事を続けることで
自分にも
仕事にも誇りを持てた!

hokori

一般的に
女性は、好きな男性と結婚をして
子供を出産して良い家庭を作ることが
夢になる人も少なくありません。

しかし、
自分のスキルアップ
経済的な理由で仕事をすることも
自分の幸せや誇りに充分なります。

女性は
人のために尽くすだけが
人生ではないことを忘れずに
一生、
成長していける「環境」や
「人付き合い」が
大切です。

もし、
仕事と家庭を両立させることが苦手ならば
今からでも
「自分」を変えていくと周りも変化して
柔軟に物事が進む事があります。

「こころの壁」を超えることで
家庭だけでは感じられない変化や結果を
自分のカラダや目で感じることが出来て
達成感や次なる力に変化して
「強い女性」として生きる事が
出来るポイントになります。

スポンサードリンク