美レピ

女性の美しさを追求しているあなたの為の美のレシピサイト

旦那がストレスで吐き気?主人在宅ストレス症候群の原因と対策

   

主人在宅ストレス症候群という病気を知っていますか?

夫婦ともなると同じ家で過ごす時間も多いはず。
そんな当たり前のことが妻のストレスになっている?

旦那が家にいるとストレスで体調を崩す妻が増えています。
中には頭痛や吐き気を訴える妻もあり
それを主人在宅ストレス症候群と言っています。

では何故、旦那がいるだけで
そのような事になってしまうのでしょう。
また、どうすればその危機を回避できるかを
紹介していきます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

妻の体調不良には、どんな症状があるのか?

f4752f1bee00f7f09dfeeb79b1076862_s

体調不良と言ってもいろいろな症状があります。
ではいったいどんな症状がでたら
主人在宅ストレス症候群
と判断すればいいのでしょうか。

症状には心の症状と体に出る症状の
2種類があります。

心の症状

・イライラする
・なんとなく落ち着かない
・緊張してリラックスできない
・うつ(暗くなる)
・自律神経失調

体の症状

・吐き気やおう吐
・偏頭痛がする
・高血圧
・胃・十二指腸潰瘍
・動悸が激しくなる
・不眠症

最初か軽い症状なので
体調を崩しただけと思いがちです。
長く症状が続いたり
複数の症状が当てはまる時には
病気の可能性があります。

ストレスの原因は、妻の心の痛みを知らない夫の行動?

-shared-img-thumb-150711238941_TP_V

以前は妻が専業主婦やパートで家にいる時間が多く
旦那は仕事で出ている時間が多く
妻が家で夫がいない時間を楽しめました。

しかし家庭の状況が変わり
妻も旦那も同じくらいの時間
家で過ごすような場合には
常に一緒にいるイメージになります。

妻が働いていても
家事・育児の分担はどうしても
妻の方が多くなってしまいます。

休日なども妻が家事・育児に追われているのに
旦那が手伝うわけでもなく
ダラダラと家で過ごしていたり
趣味に没頭されたりしたら
妻がイライラするのは当たり前ではないでしょうか

旦那が率先して家事を手伝う状況なら
妻も夫を頼りにできるのですが
妻が家事・育児をやるのは当たり前だと
思って育った男性には
妻の大変さや辛さはわかりません。

旦那がひとりでは出かけず
旦那の買い物に妻を付きあわせ
妻が少しでも他の店をのぞこうものなら
不機嫌になり文句を言う夫
モールなどで見かけることがあります。

旦那の自分勝手でワガママな行動
妻を病気へと追いやってしまうのです。

旦那が嫌になった気持ちを、どう対処していけばいいのか?

note-pad-1215426_640

お互いのことがどのくらいわかっているのか
旦那と話し合いの機会をたびたび設けましょう。

旦那が自分のことをわかってくれない
というのは同時に
妻が旦那のことをわかっていないに
通じるものがあります。

お互いにしてほしい事
してほしくない事
をはっきり伝えるようにしましょう。

話し合いの時に何を話すのか
忘れてしまうことがあるので
常日頃から思いついた時に
メモをとる習慣をつけておきましょう。

メモを見せながら話し合うと
相手も理解しやすいと思います。

自分でうまく伝えられない時は
親兄弟に間に入ってもらったり
友達に同席してもらうなど
旦那が理解しやすいような環境を作りましょう。

また、旦那や家庭と切り離した
自分の好きな事をする時間
作るように努力しましょう。
かなりのストレス解消になります。

旦那だけが悪いと思ってしまうと
ドンドン旦那が嫌になってしまいます。
自分も旦那が嫌がることをしていないか
忘れずにチェックして
できるだけ直しましょう

旦那も気持ち良く生活できれば
心に余裕ができ
あなたのことも考えられるように
なるのではないでしょうか。

 

 

スポンサードリンク