美レピ

女性の美しさを追求しているあなたの為の美のレシピサイト

結婚式準備を手伝ってくれない?彼をうまく操縦して乗り切る3つの方法

   

婚活でやっと素敵な彼に巡り合い
結婚することになりました。

結婚式の会場や日取りまでは
周りの協力もあってトントン拍子!

でもここからが実は正念場
最初の試練が待っていました。

結婚式までの間に
しなくてはいけないことがたくさん!

なのに彼は年齢的にも仕事が大変
ちっとも手伝ってくれません

ストレスやイライラがたまってきて
この結婚は失敗かな?
そんな気持ちにならないように
彼をうまく操縦しましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

花嫁が主役の結婚式、彼もどうすべきかわからないのかも

b40527e74cb7eb00f59092471b0c0759_s

結婚式の主役はやはり花嫁さん。

ドレスを決めるだけでも
何枚もとっかえっひかえと試着して
何時間も時間がかかる。

彼はついていくだけで
彼がちょっとでも口をはさむと
あなたの不満気な返事ばかり。
結局黙っているだけ。

これでは彼だって
なんでもいいから勝手にやってよ!
と思ってしまいますよね。

彼は結婚式の準備を嫌がっているわけではなく
どう手伝っていいのか
わからないだけなのかもしれません。

あなたの行動にも問題がない
これまでの事を振り返って
良く考えてみましょう。

結婚式の準備リストを作って、お互いの役割を相談して決めよう

6f30564138644013da56555a6112618a_s

結婚に関する雑誌の付録や
雑誌のホームページにダウンロードできる
ToDoリストがあります。

これを使うとやり残しもなくなりますので
是非利用してみてください。

リストの中でお互いに
自分ができることを
まずチェックしていきます。
この時に彼を青ペン
あなたを赤ペンのように
最初から色分けすると便利です。

ペンの色でお互いの準備の作業量
一目瞭然です。
残った準備の仕事を話し合って
どちらがやるか決めましょう。

しなければならない事が
お互いに見てわかれば
自分に余裕があるときに
相手が大変な部分も
サポートできます。

結婚して夫婦になるにあたって
大切なのは
お互いへの思いやり
相手を助けてあげる行動です。

助け合いの習慣
最初からつけておくと
育児の時にも
大変役に立ちます。

それでも結婚式の準備で、イライラしてしまった時には!

a0790_000066

準備の役割分担を決めていても
予想外の出来事が起こったり
時間が過ぎていくことに不安を感じたり
イライラすることもあるでしょう。

そんな時には、
身近にいる結婚経験者
結婚式場のプランナーに相談してみましょう。

特に花嫁サイドのことは
先輩でもある花嫁経験者に聞くのが
1番いいと思います。

同じことをする場合には
人はだいたい同じ所で
悩むことが多いからです。
経験者のアドバイスは適切ですし
安心して聞くことができます。

この先の結婚生活を考えると
主導権を自分で持ちながら
甘え上手になることが
家庭の平和を保てるコツにもなります。

イライラしないように
計画上手になりましょう。

 

スポンサードリンク