美レピ

女性の美しさを追求しているあなたの為の美のレシピサイト

アラフォーが悩む白髪を活かしたお洒落なカラーリング、ウィービングとは?

      2016/05/08

オトナ世代のエイジングサインのひとつ、
目立ち始める「白髪」って大きな悩み。

白髪染めで隠してしまおうか?
それとも明るい色でカラーリング?

そんな白髪の新しい解決法、
「白髪を活かす」カラーリングテクニック
「ウィービング」についてご紹介いたします。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

「ウィービング」って、どんなカラーリングテクニック?

coloring引用:http://blog.m-ssk-colorlist.main.jp/?eid=121&target=comment

一般の白髪染めカラーリング
ウィービングの最大の違いは
「すべての髪を染めない」ということ。

どういうことかというと、
コームなどで髪を細い束状にすくって
アルミホイルの上に分けとり、
すくった束の部分だけを明るく染める。

つまりハイライトを入れる
「ホイルワーク」と呼ばれる
カラーリングテクニックのひとつです。

この技法、元々は髪色を部分的に
変えることによって、立体的な印象
するためのもの。

ハイライトと聞くとイメージはなんだか
ギャルっぽい?なんて思ってしまいがち。

しかし、意外に白髪が目立ち始めた
オトナ世代にも向いているんです。

元の髪と白髪のコントラストを目立ちにくくする嬉しい効果

weaving
引用:http://kamigoo.com/2016/01/08/foilwork/

白髪が目立つ最大の理由は
元の髪色との差にあります。

そこに明るい色を筋状に差すことで
髪色の差を緩和できるんです。

つまり、元の髪色、白髪、そして
ウィービング部分の明るい色

この3色が混ざる状態となり
白髪は目立ちにくく、しかも
自然な立体感も叶えられて、
おしゃれ度もUPできるのです。

目立たなくするなら、全体をふつうに染めてもいいんじゃないの?

hairdye
引用:http://www.arrows-jp.com/worry/hair-style/92.html

確かに、白髪を目立たなくする。
それだけなら全体を染めても
カモフラージュはできます。

だけどこの方法、均一な髪色にはなっても
立体感に欠け、いかにも「染めてます」
という印象になりがちです。

しかもカラーリングする髪の量が多い
髪へのダメージも心配です。

そして髪が伸びてくると、元の髪色が
生え際に現れる、いわゆる「プリン」
状態になってしまいます。

ウィービングの場合、筋状に明るい部分を
作りますから、髪が伸びても色の差が
目立ちにくく、頻繁に染める必要もなく
手間もダメージも軽減できます。

ウィービングの効果を更に高める髪色・ヘアスタイルとは?

style
引用:http://fashion-style.co/2014/03/25/if-i-ever-decide-to-get-highlights-again-im-getting-these-balayage-highlights-they-dont-go-all-the-way-to-the-root-so-they-grow-out-more-naturally-and-they-just-peek-out-here-and-there-and-not-ble/

ウィービングをする場合、
ある程度元の髪色は明るめのほうが
さらに軽さを演出できます。

たいていの髪形に有効で、
ストレートでも効果はありますが、
できればパーマなどでウェーブ
あったほうが立体感と自然さ
もっと表現できます。

ちなみに、私はヘアカラーなしの
ダークブラウンに近い髪色
ミディアムのウェーブヘアですが、
ウィービングの幅をやや広めにして、
明るい束の数を
少な目にしています。

印象としては、ちょっとハードで
個性的な感じなのですが、
ファッションも甘めスタイルより
モード系が好きなのでお気に入りです。

白髪を活かす、という新しい発想は
歳を重ねてもきれいでいるための
前向きな考え方。
大切なことですね。

自宅で簡単にできるダメージの少ないヘアカラーシャンプー

利尻カラーシャンプー

ヘアカラーやカラーリングって、やっぱり髪の毛に大きなダメージを与えてしまいます。私も白髪染めをする前はこればかり考えて躊躇してました。

ダメージによって白髪が増えたり、髪の毛が細くなったり、髪の毛が減ってしまう可能性も考えられると、美容院のスタッフの方に聞いて驚きました。

  • 白髪を染めたい
  • ダメージをなるべく少なくしたい
  • ヘアカラーをすればダメージしなぁ…

美容院のスタッフの人に話の流れでそのまま相談をしてみると、紹介してもらった商品が「利尻ヘアカラーシャンプー」でした。

いつも通りシャンプーをするだけ白髪がだんだんきれいになじんで染まるらしく、今までに聞いたことの無かったシャンプーだったので、早速ネット注文しました。到着が楽しみです^^

実際に使ってみた感想もこのブログでご紹介できればと思います。

商品の公式ページを載せておきますね。気になる方はぜひ読んでみてください。

⇒利尻ヘアカラーシャンプーの公式サイト

スポンサードリンク