美レピ

女性の美しさを追求しているあなたの為の美のレシピサイト

塩分のせいでむくむと一気に体重が増える!だから塩抜きダイエット

   

ラーメンにおそば、
パスタにみそ汁。
チーズもハムなどの加工品に、
○○の素のような調味料。
食パンだって、塩分が含まれているんですよ。

現代生活は、
塩分に囲まれて暮らしているといっても、
過言ではないのではないでしょうか。

しかも、ダイエットをしようとなると、
カロリーや脂質を減らそうとするので、
ある程度満足した味を保つために、
塩分が多くなりがちになってしまうのです。

それによって起こる弊害が、
むくみ

カロリーは少なめなのに、
一日でどうしてこんなに体重が増えてるの
そう思ったことはありませんか?

その原因も、
むくみ

ここでは塩分の弊害と、
塩抜きダイエットについて、
紹介いたします。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

だからむくんで、太る

butu

引用:http://leg-diet.com/post_514

塩分は生きていくのに必要な物ですが、
取りすぎると、体内の塩分濃度を上げます。
ところが、
体は一定の塩分濃度を保とうとするので、
入ってきた水を溜め込んで、
それで塩分を薄めてバランスをとるんですね。
その溜め込んだ水が、むくみになります。

しかも、体内の水分が多いと、
代謝は落ちてしまうのです。

反対にいえば、
体内の塩分が少なければ、
余計な水分を溜め込むこともなく、
代謝が落ちることもないのです。

塩分って、こんなに体に悪い

078c1f05284a057394976db731de5428_s

塩分が体に悪いのは、
実はむくみだけではありません。

塩分を取りすぎると、血管が固くなり、
血液の流れが悪くなります。
そしてその分、血流が悪くなります。

ということは、代謝を減らし、
食べ物を体に溜め込みやすくするということ。
しかも、老廃物が外に出て行かないので、
肌にも悪いんです。

それに、
塩分は体内のナトリウムを増加させるので、
肌の保水力が下がってしまうんです。
その分、乾燥を進めてしまうので、
冬のお肌には更に悪影響ですね。

だから、塩抜きダイエット

2715167ad107982190de65bc144102f5_s

やり方は簡単。
なるべく塩分をとらないようにするだけです。
野菜なら、野菜だけ。
肉なら、肉だけ。
どちらも味付けはしません
また主食は、
塩分の全く入っていないごはんにしましょう。
そしてたくさん水を飲みます。
それから、
塩分を体外に排出させるカリウムを、
取るようにしましょう。
おすすめは果物。
おいしいですし、リフレッシュもできます。

期間は、3日間
それ以降は、
多少塩分を取るようにしましょう。
とはいえ、3日間の塩抜き期間で、
薄味に舌も体も慣れているはず。
結果的に、塩分摂取量が少なくなるんです。

ひとつ注意点があります。
汗を大量にかく夏に、
この塩抜きダイエットを行うのは止めましょう

塩分抜きダイエットの利点

01aa5848f4735c32483a9132ae252822_s

まず、代謝が正常に戻ります。
そして塩抜きダイエット前より、
カロリーを消費できるようになります
これはダイエットとしては、
嬉しい効果ではないでしょうか。

高血圧の予防になります。
塩分が血圧をあげる原因であることは、
よく知られていること。
減塩が習慣になれば、
脳卒中などの危険も減ります

ついでに、実は便秘予防にも。
減塩すると、腸の筋肉がリラックスし、
ホルモンバランスが正常化。
それによって、便秘が解消されるのです。

それから、減塩すると、
塩分が胃を刺激し過ぎないので、
食べる量が減ります
その分、健康にいいとされる腹八分目が
やりやすくなります。

まとめ

実は、塩分は私にとっても大問題です。
ラーメンや蕎麦といったものが大好きで、
サラダには絶対ドレッシングをかけてしまいます。

特に、カップ系のスープなんて、
1袋では終れなくて、
2〜3袋開けてしまったりも。

そんなときには、
とにかくカリウムを多く取るようにしています。

全くなしでは生きていけないのに、
取りすぎれば、健康を害し、
むくみを引き起こし、
太って見える塩分。

一度塩抜きダイエットを行って、
それ以降は、
上手に減塩生活を続けていきたいですね。

スポンサードリンク