美レピ

女性の美しさを追求しているあなたの為の美のレシピサイト

どうしたらいい?乾燥肌で顔がかゆい!そんな時の予防と対策

   

メイクは綺麗にできたのに
突然顔が痒くなる。
そんな経験はありませんか?

乾燥肌でお肌がカサカサになってしまい
思わずかきたくなる痒みを感じたら
それはお肌の危険信号かもしれません。

季節に限らずエアコンなどの使用で
1年中室内が乾燥していることもあります。

お肌が痒くなる原因を良く知って
予防と対策をしましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

1番の原因は空気の乾燥が原因!エアコンにも注意

drought-711651_640

乾燥肌の痒みの原因は様々ありますが
1番よくあるのは空気の乾燥によるものです。

空気が乾燥すると、
肌の水分が空気中に逃げてしまいます。
それのせいで肌がカサカサになり
ムズムズと痒くなってしまうのです。

さらに気温が低下すると
血行不良に陥ります。

内臓機能も落ちてしまい、
代謝機能が低下してしまいます。

このため肌への水分・栄養補給が間に合わず
ターンオーバーなどの修復機能も低下し
肌が余計に乾燥してしまうのです。

痒みを我慢できずに掻くと
肌を傷つけてしまいます。

そこから炎症を起こして赤くなるなど
肌を痛めてしまいます。

入浴による乾燥肌の改善で、痒みを予防する

e81e39301e0c48cab58aca1c38151bc8_s

入浴は血行をよくし
新陳代謝を高める作用があります。

しかし、入浴のしかたを誤る
かえって乾燥を招いてしまいますので
注意が必要です。

入浴は肌の保湿成分
流れ出しやすくなるため
熱いお湯に長時間浸かるのは
避けた方が良いでしょう。

40℃以下のぬるめのお湯に
20分以内というのが目安です。
体や顔が熱くなって赤くなる高温のお湯は
もってのほかです。

また顔を体と同じように
強く洗うのもよくありません。

洗顔石鹸をネットで泡立て
泡を顔にのせるようにして
優しくマッサージしながら洗いましょう。

肌に優しい材質のタオルをできるだけ選び
肌に当てるようにして
水分をすいとる様にしましょう。

出た後は時間をおかずに
化粧水美容液などで
保湿することも大切です。

この時に乾燥しているからといって
バシャバシャとたくさんつけるのは
返って逆効果です。

食事や睡眠をきちんととって、肌を強くしましょう

m002-125

肌が痒くなると
寝ていても目が覚めたり
睡眠が浅くなります。

睡眠の質が低下してしまうと
代謝も悪くなってしまいます。

睡眠不足で機能が低下してくると
体も頭も働きがにぶくなり
体の栄養がいきわたらず
ますます悪循環に陥ってしまいます。

栄養のバランスをよくとって
睡眠時間もきちんと確保しましょう。

いくら保湿成分のあるクリームを塗っても
栄養や休養をとらなければ
皮膚の状態は良くなりません。

掻きむしってしまって傷をつけたり
どうしても我慢できないかゆみを感じたら
病院に行って診察を受けましょう。

スポンサードリンク