美レピ

女性の美しさを追求しているあなたの為の美のレシピサイト

花粉に負けない!食事で出来る花粉症と戦う免疫力作りとは

   

毎年つらい花粉の季節は
避けても通らなきゃいけない
辛いシーズンです。

ここ何年か
花粉の数は急上昇して
比例して「花粉症」デビューの方も
少なくないはず。

突然やってくる
むずむず・かゆかゆを沈めて
普段の生活を楽しむ為に
毎日欠かさず出来る
食事面での対策方法をしっておきましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

花粉症の症状と種類

kahunn

花粉症は植物から出る花粉が
アレルギー反応を起こして出す症状です。

花粉症の原因となる植物は
日本ではおよそ50~80種類と多くあり
大きく樹木と草花に分けられて
主に
「スギ」「ヒノキ」「カモガヤ」「ブタクサ」
「ヨモギ」「シラカバ」などの植物が
風によって運ばれ発症します。

しかし、
これらの種類の花粉が
一度に飛び回るのではなく
植物によって季節や地域があります。

症状は主に、
鼻水・くしゃみ・目のかゆみ・鼻づまりなど
風邪っぽい症状に近いので
初めは気付きにくい事が多いようです。
特に
毎年同じ季節に症状が続くと
注意が必要です。

【種類別花粉シーズン】

◆冬~春
ハンノキ:1月初旬~4月初旬
スギ:2月初旬~5月初旬
ヒノキ:3月中旬~6月
カモガヤ:4月下旬~
コナラ:4月中旬~5月中旬

◆夏~秋
ブタクサ:7月下旬~10月下旬
ヨモギ:7月下旬~10月下旬
イネ:7月中旬~9月初旬

花粉症対策に負けない食材で免疫力をアップ!

shokujikaizenn

人は病気と食べ物に
深く関係があり
食生活によって身体の不調を
補うことも出来ます。

そこで
花粉症に負けない
効果的な食物・悪い食物を知って
アレルギー反応を起こさない身体づくり
紹介します!

【花粉症に良い食材】

1.レンコン

レンコンに含まれている
「タンニン」というネバネバの成分が
ポリフェノールの一種
アレルギー症状を抑える力があります。

また
レンコンには「ビタミンC」が含まれており
免疫力を高めます!

基本的にビタミンCは
「熱に弱い」とされている
栄養素ではありますがレンコンのビタミンC
「レモン果汁」と同じ分だけ入っているので
熱に強く、料理の幅も広い!

2.しそ

花粉症で過剰に働く免疫機能のバランス
正常に戻してくれる作用があり、
カロリーも低いのでアレルギー反応を
抑えてくれる役割を果たしてくれます。

3.にんにく

にんにくには
強烈な臭いがありますよね?

実はアレが
アレルギーを抑えてくれる

「アリシン」なんです。

また
細胞が活性化することで
免疫反応が抑えられ抗体ができ
症状を緩和させてます。

4.ヨーグルト

「腸内環境を整える食材」としても有名ですが
ヨーグルトに含まれる「乳酸菌」
免疫力を高める他に
アレルギー症状を抑えてくれる
花粉症の優等生です!

5.バナナ

ある研究結果では
多くの花粉症患者が
毎日2本のバナナを食べたことで
1年後には
アレルギー症状が
和らいだ結果があることから

最近では
手軽に手に入ることで人気!

特にバナナとヨーグルトで
ホルモンバランスにもおススメなので
女性にはもってこい!の食材です。


【花粉症によくない食材・生活習慣】

1.高タンパク・高脂質な食材

サンマやマグロは脂質が高く
免疫力が低下して行きやすい食材です。

また、牛や豚肉
毎日食べる事は良くありません。

栄養分が低くアレルギーの症状を
吸収しやすくする働きがあるので
避けましょう。

2.洋菓子やアイスなどの高カロリー

アイスクリームやケーキは
アレルギー反応を抑える力はなく
逆に「甘さ」「冷たさ」
炎症を起こしてしまい
血流悪化・免疫力悪化へつながります。

3.タバコ・アルコール・トウガラシ類

粘膜の毛細血管を傷つけてしまう
毎日のタバコ・アルコール。
有害物質は特に
花粉症の症状を悪化させてしまい
悪玉コレステロールを増やす原因になります。

また、辛いものは
「鼻水」「せき」をだし
逆に症状を悪化させます。

花粉シーズンの外出対策

taisaku

花粉によるアレルギー症状は
身体の外で起きるわけでなく
すべて体内の「粘膜」で起こります。

かゆい・痛い・止まらない
粘膜が炎症されていることで起きる症状なのでなるべく外出する際は
「目」「鼻」をガードさせる事が重要です!

また
花粉は空気よりも軽い粘着質なもの。
空気に混じって
風で飛んできますので
静電気にも吸いついて
1時間外にいるだけで
たくさんの花粉が
洋服や髪についてしまいます。

スプレー
静電気のつきにくい
「綿」や「皮」を使用した洋服を
使用しましょう。

花粉症を治すにはきちんとした体質改善が大切だった!

kaizenn

花粉症はアレルギーであって
薬では治りにくく
一生背負っていく症状だと思われがちです。

しかし、
「免疫力」を高めることで
アレルギー反応は
年々少なくすることができるので
結果的には治すことができます。

免疫力を高める為
効果的な栄養分として
「ポリフェノール」「乳酸菌」などが
注目されています。

また、免疫力を高めるために
生活習慣を見直す必要もあります。

体調不良ストレスを抱えている事で
より
アレルギーの症状が悪化していくので
「睡眠」「食生活」「運動」の
健康的な体質が
花粉症対策には重要です!

女性の場合
体温が低く代謝も男性より悪いことから
入浴中や就寝前の
マッサージ・ストレッチ
代謝が上がりやすい簡単な方法で
花粉症でには効果的です。

花粉の量は
年々増加して行き
毎年ブルーになってしまいがちです。

今年こそ
アレルギー症状を緩和させ
過ごしやすいシーズンを迎えませんか?

スポンサードリンク