美レピ

女性の美しさを追求しているあなたの為の美のレシピサイト

あなたの旦那様は朝ごはんを食べない派?食べなくても大丈夫な3つの理由

   

仕事に行く旦那様には、きちんと朝ごはんを食べて欲しい。

普通はそう思うのが当たり前。

ですが旦那様は朝ごはんは食べない主義だと言って
ちっとも食べてくれません。

でも、どうしたら朝ごはんを食べてくれるのかと
悩む必要はありません。

食べなくても大丈夫な理由をあげてみましたので
旦那様に当てはまるか参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

旦那様が夜に高カロリーの飲食をしている場合は、肥満になる方が心配

bsDB88_zap01151744195CA

営業や付き合いで夜、外食が多かったり
夜遅くまで仕事をして夕食をとる時間が遅く
高カロリーの飲食をしている旦那様も多いはず。

食べ終わってから朝までの間に
食べた分のカロリーを消費できずにいると
体内に栄養がまだ残ってしまっています。

使われない栄養は脂肪として
体に蓄積されてしまいます。
その上にさらに朝食を食べてしまうと
肥満に近づいていきます。

エネルギー不足の場合には朝食は必要ですが
そうでない場合は抜いても問題はありません。
むしろ朝食を抜くこと
肥満や高血圧を避けることができ
健康的な身体を維持できるとも
考えられています。

朝食を食べるよりも、少しでも長く寝ていたい

a0002_008276

仕事で帰りが遅くご飯とお風呂をすませると
深夜になってしまう日が多い。

普段から睡眠不足に陥っていると
朝ごはんを食べるよりも
少しでも寝ていたい旦那様もいるでしょう。

遅い時間に食事をしているので
カロリーもしっかり蓄えているはずです。

は睡眠に入るときに浄化モードなり
その日に蓄積された老廃物を排除しています。

睡眠不足になると老廃物が溜まり
アルツハイマー病といったさまざまな症状を
引き起こしてしまう可能性があります。

ですから眠っていたい所を
無理に起こして朝ごはんを食べさせるよりも
睡眠を少しでも多くとった方が
良いとされる場合もあります。

朝から頭脳労働しなければならず、集中力を必要とする

a0008_001832

朝からデスクに向かって考えながらの仕事や
会議のプレゼンなどで集中力が必要となる仕事に
従事している場合もあります。

朝ごはんを食べて
お腹に食べた物が残ってしまっている状態では
胃に血液が集中するので
脳の活動が若干鈍くなってしまいます。

場合にによっては
朝ごはんを食べることが仕事の効率を悪くします。

集中力を上げるために
朝食を抜くという選択肢も
やもえない場合もあるでしょう。

また、食べた状態で通勤ラッシュに移動すると
気持ちが悪くなったりする旦那様もいるでしょう。
体調を崩してしまうような朝ごはんは
かえって健康をそこねてしまいます。

以上のように
旦那様の生活スタイルによっては
朝ごはんを食べなくても大丈夫な場合があります。

生活スタイルにあわせて
食べた方がいいのか悪いのかを
適切に判断することが重要です。

 

 

スポンサードリンク