美レピ

女性の美しさを追求しているあなたの為の美のレシピサイト

便秘がひどい!便が硬くて出すのに痛い!どうしたらいいの?

      2016/04/28

便秘

出ないものつらいいものですが、
出すときに、硬くて痛くありませんか

もうそれだけ考えるなら、
便なんて出さなくてもいい、
と考えてしまうくらい。

でも、便が硬いのを解消すれば、
便秘も解消できるんですよ。

便が硬いのも、便秘なのも
腸の働きが悪いせい。
それを改善することで、
排便がずうっと楽になります。

硬い便を改善して、
便秘を楽にし、
すっきりした生活を
送ってみたくありませんか?

ここでは、硬い便を解消法法と、
つらい便秘の改善方法を
紹介したいと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

便が硬くなる理由

dc6f6f347559f30fa74dff7373169e4d_s

便かたく、
詰っていてどうしても出てこなかったり、
出たとしてもコロコロしていて
ウサギの糞みたいな場合は、
水分不足がもっとも疑われます。

また、
食物繊維をよく摂取していないということも。

食物繊維は、不溶性と水溶性がありますが、
双方合わせて、便のカサをふやし、
排出させやすくするという
役目があります。

また、腸を通過するスピードも重要。
食べ物は胃で分解される際には、
ドロドロの状態になるのですが、
その後、十二指腸や小腸、
大腸へといくに連れて、
水分を体内に吸収していきます。

腸を通過する時間が長いと、
その分、水分がとられてしまい、
便が硬くなってしまいます

もちろん、それは便秘に直結。

そのせいで肌荒れもするでしょうし、
気分も上がらなくなりますよね。

その他にも、放っておくと大変な症状が。

例えば、になります。

頑張って踏ん張って固い便を出しても、
あまりに硬ければ肛門に傷がついて、
切れ痔になりやすいのです。

また、便が体内で停滞する時間が長いと、
悪玉菌が有害ガスを発生させるので、
便が非常に臭くなります。
また、口臭や体臭の原因にも。

そして、女性の敵、肌荒れが起こります。

便秘は腸内の悪玉菌を増やします。
ということは、免疫力を下げ、
新陳代謝を落とすということ。

また免疫力も下げます。

なので、風邪をひきやすくなったり、
少しの生活習慣の乱れで、
肌荒れを引き起こしやすくなったりするのです。

どうすれば硬い便が治るの?

fed826e02ef920b8063aecf82ffe2a39_s

便が硬い理由、便秘になる理由は、
やはり腸内環境の悪化

これの最もたる原因は、
食べ過ぎのみ過ぎ、運動不足や睡眠不足、
過剰なストレスにダイエットなど
生活習慣の乱れです。

こういったことは、悪玉菌を増やし、
腸ののぜんどう運動を弱くします。

なので、重要なのは、
腸内の善玉菌を増やすこと

腸内の善玉菌は乳酸を作るのですが、
これが分泌されると、腸は悪玉菌の苦手な
弱酸性になるのです。

弱酸性の腸はぜんどう運動を刺激しますから、
その分、やはり便がでやすくなります。

また、嬉しいことに、善玉菌には免疫細胞を活性化するので、
免疫力UPに効くんです。

だから、風邪をひきにくかったり、
ガンになりにくかったりと、
健康な体を保つことができます。

どうやったら硬い便秘が治るの?

4c5f68051a16923fd57cfbc81be65de8_s

便秘を治す。
女性の永遠の課題(?)ですよね。

腸の健康を保つために、
食物繊維をとったり、
栄養バランスに気を付けているはずなのに、
やっぱりなんだか便秘気味。

もう、どうしたらいいの?!

お腹が痛いくらいの便秘の時の応急処置

濃いプルーンジュースを飲みます。
プルーンには、
適度な食物繊維が含まれている他、
便を排出させる作用があるので、
結構すぐに便意を感じます

大事なのは、便意を覚えたら、
すぐにトイレに行くこと。

ガマンすると、また便は腸に滞留し、
水分を奪って便を硬くします。

食物繊維

とくにキノコと切り干し大根、
ワカメやもずくなどの海草類を
をしっかりとって、
便のかさを増やし、
ぜんどう運動を刺激しましょう。

薬を使うのも、緊急の場合には、
悪くないと思います。

ただその場合は、漢方のものを選び、
最低量からはじめましょう

あくまで目的は腸内環境緒を整えること。

便秘薬に頼り過ぎないように、
自分の努力も惜しまずしましょう。

乳酸菌

いわずもがなの乳酸菌ですが、
便秘解消には絶対的におすすめです。

乳酸菌の代表といえば、
ヨーグルトですよね。

あるいはぬか漬けやキムチなどの、
発酵食品ではないでしょうか。

でも、正直、必要量の乳酸菌をとるためには、
かなりの量を食べないといけないんです。

これでは結構お腹いっぱいになってしまい、
他の栄養素をとるだけのご飯が食べられなくなってしまいます。

そんなときのおすすめは、乳酸菌サプリ

ほんの数粒で、
ヨーグルトに勝る乳酸菌の量をとることが
できるんですよ。

ただし、乳酸菌は、
人によって合う合わないがあります。

それは、
腸に住み着いている菌の種類が違うからです。

なので、いくつかの商品を試して、自分にあったものを選ぶようにしましょう。

まとめ

便秘、困りますよね。

私も、究極の、とは申しませんが、
ときどき便秘になる体質です。

しかもヨーグルト嫌い(笑)

そのために飲みはじめたのが乳酸菌サプリの
「パンラクミン」です。

いくつもいくつも乳酸菌サプリをためして、
お腹がゴロゴロせず、
効き目があるなと感じたのがこれでした。

腹筋をつけるのもいいと推奨されていますよね
ウエイトトレーニングは苦手なのですが、
歳を取るにつれ、お腹は出やすくなるので、
少しずつ気を付けていこうかな、と思います。

スポンサードリンク