美レピ

女性の美しさを追求しているあなたの為の美のレシピサイト

最近猫背が気になるのはスマホが原因?簡単に姿勢美人になる3つの方法

   

私たちの毎日に欠かせないもの。
それはスマホ
人との連絡だけでなく、
時間があったらSNSを見たり、
インスタグラムをチェックしたり、
情報収集のために、
いろんなサイトを見てみたり。

どう考えても、生活に必須の、
まるで恋人のような(笑)存在ですよね。

だけど、
その恋人に寄り添い過ぎているせいで、
ここ数年背中が痛くはありませんか
スマホの画面は小さいので、
ついつい、覗き込むようにうつむきがちに。
すると、猫背が板についてしまって、
いつの間にか治らなくなってしまうんです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

姿勢が悪いことで起こる弊害

n1 のコピー

引用:http://life-chiro.net/n13.html

まず、
姿勢が悪いことにより、肩こりが起きます。
首から肩にかけての筋肉が固まってしまい、
人によっては、首まで凝っていたり、
首や肩が強張っているせいで、頭痛やめまいに困っていたり。

そして、
新陳代謝が悪くなることも分かっています。
痩せにくなるのはそのせいかもしれませんね。
運動しても汗をかかなかったり、
冷え性になってしまうのも、
血流が悪いため。
つまり、
姿勢が悪いことが原因だと考えられます。

さらに、
猫背になると、
脳へ酸素が十分に届かなくなるため、
自律神経のバランスが崩れます。
その分仕事や家事への集中力が減り、
精神的にも落ち着かなくなるのです。

ついでにいれば、
顔のたるみもスマホ使用が原因だという話も。
猫背になることで、
全身のリンパや血液が停滞し、
そのため皮膚のハリを保つ細胞に栄養がいかないというのです。
恐ろしい…。

もし、上記のような症状を感じているのなら、
今すぐ改善しましょう。
スマホはこれからも進化し続けるでしょうし、
私たちはそれを使い続けるでしょう。

これから先のことを考えれば、
今までと同じようにスマホを使っていれば、
悪い姿勢が固定してしまいます。
今から、改善するよう努力しましょう!

スマホ姿勢を正すには

CIMG0245-thumbnail2

引用:http://zoo12345.seesaa.net/article/252393439.html

ストレッチをする

猫背を改善するには、両手を後ろで組んで、
思いっきり引っ張ってみましょう
肩の辺りが伸びるのが分かると思います。

手を後ろにやるのが難しい人は、
ドアを利用してストレッチしても。
ドアの両枠に手を乗せて、
そのまま前の方に体重をかけるのです。
そうすることで胸が開き、
肩と背中の筋肉を伸ばすことができます。

スマホを目線まで上げる

こうすることで、
顔が下の方向を向いてしまうのを防ぎ、
顔のたるみを防止します。
できればなるべくスマホを離して画面を見るようにしましょう。

最近は、若い人たちの中にも、
スマホ老眼が増えています。
原因の一端は姿勢の悪さにあるといってもいいでしょう。
あまりに目がしょぼしょぼするようであれば、
ブルーライトを軽減する眼鏡を使うのも手ですね。

どちらにしても、まずは姿勢を正すことが、目にもいい影響を与えると思います。

背筋を伸ばしましょう

究極の、というか、
ベーシックに立ち返った方法は、
やはり常に背筋を伸ばしておくことです。

そうすれば、
猫背に悩まされることもありませんし、
その他のスマホ病と呼ばれる、
ストレートネックや内巻き肩も改善されるでしょう。

しかも、姿勢がいい方が消費カロリーがアップするので、ダイエットにもなりますし、
見た目にもきれいですよね。

それから、
スマホは両手で扱うようにしましょう。
その分、聞き手の方に偏りがちな体のゆがみを防ぐことができます。

まとめ

毎日何時間も使うスマホ。
私も、今この瞬間、
スマホで音楽を聴いています。
電車に乗れば、
すぐにメールやSNSをチェックしますしね。

でも、こんな便利なもののおかげで健康が害されたくはありません

今後魅力的な女性になっていくためにも
体のくせ(特に猫背)は、しっかり直していきたいと心に誓う新年なのでした。

スポンサードリンク