美レピ

女性の美しさを追求しているあなたの為の美のレシピサイト

なめらか肌はお風呂上がりが勝負!ボディクリームはこうやって使う!

   

冬になるとお肌がカサカサする。
乾燥して肌あれかゆみがひどい。
ガサガサしすぎて服に引っかかる。

クリームを塗っているのに、
時間が経つとまた乾燥してしまっていたり。

あなたの肌も同じ症状ではありませんか?

だけど、この季節ですから、
仕方がないことだとあきらめてはいませんか?

肌というのは年齢の出やすい部分だし、
この歳ならば、
こんなものだと決めつけてはいませんか?

だけど、きちんとケアすれば、
なめらかな肌はもどってくるんです。

思わず自分で撫でたくなる肌、
作りませんか。

誰か(もちろんパートナー)に触れられるときにも、
うるおいのある肌でいたいですしね!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

冬の肌の最大の敵は乾燥

top-13

引用:http://guru3me.com/?p=2454

夏は紫外線が敵ですが、
冬は何より乾燥に気を付けましょう。

肌は、乾燥するとバリア機能が失われ
修復力が減少してしまいます。

すると、肌は刺激を受けやすくなり、
カサカサするだけでなく、
あれたり、ひびあかぎれができたり、
表面が細かく割れて、
粉をふいたりしてしまうのです。

それじゃあまりにも美しくないですよね。

タイツやズボンでごましたりしているのではないでしょうか。

乾燥肌改善には生活習慣の見直しなど、
できることはいくつかあるのですが、
もっとも効き目があるのはやはり保湿

とはいえ、その保湿にも正しいやり方というのがあります。

それを間違えてしまうと、
効き目半減。
また乾燥がはじまってしまいます。

乾燥を繰り返していると、
肌ダメージはさらに大きくなってしまいます。

肌の改善のためにも、
ボディクリームを正しく使いたいですね。

ボディクリームの正しい使い方

966_original

それは何よりも、お風呂上がりが勝負!

お湯から出た直後にクリームを塗るのが肝心なんです。

しかも、
タオルで体をふく前の濡れた状態の肌に。

なぜかというと、
クリームの油分と肌の水分が乳化して、
肌になじみやすいから。

しかも、
その油分が水分蒸発を防いでくれます。

加えて、日中刺激を受けて傷ついて皮脂を補ってくれるんですよ。

髪の毛を乾かしたり、
下着などをつけている間はありません!

とにかく、
1秒でも早くクリームを塗り込むことが、
なめらか肌への道。

その後、余計な水分をタオルで押さえるように拭き取ってあげましょう。
ごしごし拭かないでくださいね。
せっかく塗ったクリームがもったいないことになってしまいます。

特に肌あれがひどい人は、
気を入れてケアしていきたいですね。

私も、お風呂上がりは、
忍者のように素早い動き(笑)で、
クリームを体に塗りたくります。
早くクリームを取り出せるように、
ポンプ式の物を使用しているくらい。
でも、おかげでひじすらもなめらか。
嬉しいので、ときどき自分でも触っています。

おすすめボディクリーム5選

c5b9e1662682c8885d272c239bbf8050_s

ユースキン ユースキンA

pic_a_01_l のコピー

引用:http://www.yuskin.co.jp/products/a/01.html

冬の頼れる万能薬、ユースキン。

シリーズの中でも、
いちばんのおすすめがユースキンA。

ビタミンB2が配合されているので、
保湿力アップ。
柔らかな肌に導いてくれます。

私自身が使っているのもこちら。
水を弾くようなぷるぷるの肌が自慢です(笑)

ニベア 薬用ホワイトニングリペアボディジェル

nva_body_whitejell_00_img_l

引用:http://www.kao.com/jp/nivea/nva_body_whitejell_00.html

美白効果もあるこちらの商品。

モイストリペア成分が潤いを補給。
ビタミンCがメラニンの生成を抑制。
美白を叶えてくれます。

美白は美の主流といっても過言ではないほど。
なめらか肌と両方得られるなんて、
ダブルで嬉しいですね。

ヴァセリン アドバンスドリペア ボディローション

lineup_p_02

引用:http://www.vaseline.jp/products/advanced_repair_lotion/

乾燥肌をしっかり治したい方向けという、
冬のためのクリームがこちら。

ジェリー状にしたワセリンを極小にして
肌に浸透しやすく工夫されています。

伸びのいいミルクタイプなので、
使いやすいのもいいですね。

キュレル ローション

crl_bodylotion_00_img_l

引用:http://www.kao.com/jp/curel/crl_bodylotion_00.html

キュレルのローションは、
全身に使える乳液。

潤浸保湿セラミド機能成分と、
ユーカリエキスが肌の奥まで染み込み、
刺激から肌を守ります。

赤ちゃんにも使えるつくりなので、
デリケートな肌に最適。

べた付かないので、
お風呂上がり以外の普段使いにもおすすめです。

ニュートロジーナ ノルウェーフォーミュラ ボディ エマルジョン

p_body_emulsion_01

引用:http://neutrogena.jp/products/body_emulsion.html

冬の厳しいノルウェーからやってきたニュートロジーナ。

こちらの商品は、
100%に近い純度のグリセリンを使用。
角質の最深部まで潤いを届け、
乾燥から肌を守ってくれます。

しかも、
皮膚のバリア機能を回復させる働きも。

伸びがいいので、
ニュートロジーナシリーズの中では使いやすいのも嬉しいですね。

まとめ

冬の荒れた肌は、
女性として悲しいですよね。
それに、まるで自分に余裕がないみたいに見えてしまいます。

お風呂上がりすぐのケアを徹底して、
なめらか肌になり、
女っぷりをあげていきましょう!

スポンサードリンク