美レピ

女性の美しさを追求しているあなたの為の美のレシピサイト

サプリメントはじめました!どのくらいの期間で効果を実感できる?

      2016/04/25

なんだか栄養の偏りは気になるし、
しかもみんな飲んでるみたいだし、
サプリメント、はじめてみようかな

そう思われていらっしゃる方も、
多いのではないでしょうか。

とはいえ、初めて手にとるとなると、
ちょっと不安。

薬とは違うのだから、
即効性があるわけではありません

では、いったいどのくらいで
効果を実感できるのでしょう

いつまでたっても効果が感じられないなら、
飲む意味がありませんし、
それに費やすお金ももったいないですものね。

そこで、
サプリを飲みはじめて効果を感じるまで、
どのくらいの期間がかかるのか、
サプリはどう上手に活用できるのか、
そのことを紹介したいと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

サプリメントの効果を実感できる期間の目安

0687a43583619030dbdf44f1e1257528_s

サプリメントを飲みはじめて1週間。

でも、とくに何も変わらない

ほらやっぱり
サプリなんて意味がないじゃない。

そう思って止めていませんか。

サプリは、申し上げた通り、薬ではないので、
飲んですぐ効くというものではありません。

食生活や漢方のように、
効果が現れるのに時間がかかります。

また、どんな成分を含んでいるのか、
飲む人がどんな体質なのかによっても、
変わってきます。

とりあえず女性にとっての目安は、約3ヶ月

理由は、私たちの体の作りです。

生理を中心として、
女性のホルモンサイクルは、
おおよそ28日間

卵巣は交互に機能するので、
実際の体のサイクルを見るには、
その2倍かかります

サプリメントをいつ飲みはじめたか、
その事も考慮して、
約3ヶ月は期間をもって見てほしいのです。

また、肌のために飲みはじめたのでしたら、
もう少し長い期間が必要です。

というのも、
肌のターンオーバーにかかる期間は、
大人で約35日〜40日

とはいえ1回のターンオーバーで
修復される肌にも限界はありますから、
せめて2サイクルは様子を見る余裕が
ほしいところです。

あるいは、骨粗しょう症や骨の強化のために
カルシウムなどの
サプリを飲みはじめたのならば、
年単位で効果をはかっていく必要があります。

骨の組織が入れ替わるには、
2年ほどかかるといわれているからです。

また、骨の場合は、自分で改善されたかどうか
体感することはできませんから、
骨密度などを計る機関に行って、
効果を確認することをおすすめします。

サプリメントを上手に活用する方法

0a997b62e25bef1eeb9f7ff89d5596a4_s

食後にとる

サプリは栄養補助のためのものなので、
きちんと食事をした後にとるのが
最も効果が高いものが多いです。

できれば、
食後30分以内にとるようにしましょう。

手の届きやすいところに置いておくのも
いいですね。

ビタミンBやCなど水溶性のビタミンは
使われなかった分は排出されるので、
毎食後に飲むのがおすすめです。

必要量を飲みましょう

効果が早く出てほしいからと、
たくさん飲むのは×です。

ものによっては大量摂取で
健康を害することもあるからです。

ビタミンA、ビタミンD、鉄、亜鉛などは、
嘔吐や頭痛などを起こしてしまいます。

パッケージに表記された量を、
きちんと守って飲むようにしましょう。

水で飲みましょう

常温の水がいちばんおすすめです。

しかもミネラルウォーターか、
浄水器で濾過した水がベスト。

というのも水道水は、カルキなどの有害物質を
含んでいる可能性があるからです。

また、常温の水は胃を刺激し、
動かしてくれるので、その分、
栄養素が吸収されやすくなるんです。

質のいいものを飲みましょう

品質も大事なチェックポイントです。

今あるサプリは
天然成分由来のものでしょうか。

原材料をチェックすれば、それがわかります。

原材料が玄米などの食用品などであれば、
天然由来のものでしょう。

もしビタミンAやビタミンCなど
栄養素のみが記載されている場合、
化学合成の可能性が高いです。

また、
添加物が少ないものを選ぶのもポイント。

錠剤であれば、贈粘剤など、
ドリンクタイプであれば、着色料など、
そして双方ともに
保存料などが添加されているものが
多くあります。

こういった添加物に
アレルギーがある人もいるので、
気を付けてチェックしましょう。

妊婦や授乳期、子どものサプリ摂取は注意が必要

基本的には、
妊娠中の方や授乳期の方のサプリ摂取は、
しない方がいいと考えた方がいいと思います。

胎児や母乳にどのような影響をあたえるか、
そのデータも出揃っていず、
研究が十分に進んでいないからです。

また子どもにも基本的には
サプリメントはすすめられていません

添加物などの影響も怖いですし、
安全性が立証されていないのです。

偏食のお子さんなどもいるので、
必要な栄養素をサプリで賄おうと考えるママも
いらっしゃるかもしれませんが、
サプリはやはり基本的には大人のもの。

どうしても、という場合には、
子ども用のサプリを使うようにしましょう。

また、かかりつけ医などに相談するのも
大事です。

まとめ

私も毎日サプリを飲んでいます。

今数えてみたら、毎朝、13錠(!)
その他に、昼3種類、夜4種類をとっています。

うーん。どうなんでしょうね。
13錠は多いでしょうか。

ただ、飲みはじめてから何年かになりますが、
風邪をほとんどひかなかったり、
疲れにくかったりするなとは思います。

肌は常に調子がいいですし。

骨密度などははかったことはありませんが、
健康でいられるのは
サプリのおかげもあるのかなと
思った次第です。

でもやっぱり13錠は多いですかね…(笑)

みなさんも、ぜひ、
目的に合わせてサプリを活用してくださいね。

スポンサードリンク