美レピ

女性の美しさを追求しているあなたの為の美のレシピサイト

美容のためにお酒を飲むなら実は白ワインを選ぶのが正解!

      2016/01/17

大人になれば、パーティや友人との集まり、
デートなどでお酒を飲む機会がありますよね。
あるいは家でパートナーと
グラスを交わしたり。

そんなときに、どんなお酒を選びますか?

女性たるもの、密かに美容効果の高いものを
手に取りたいのではないでしょうか。

おすすめは実は白ワイン

ワインといえば、ポリフェノールによる
アンチエイジング効果が高い
赤ワインを選ぶ方が多いかと思いますが、
美容に効くのは白の方なんです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

腸内環境を整えてくれる

2016-01-13_135420

引用:http://www.skincare-univ.com/selfcheck/000021/

白ワインには、クエン酸などと
同じ成分を持つ「有機酸」
豊富に含まれています。

この有機酸は腸内のpH値を下げ、
悪玉菌を減らして
善玉菌を増やしてくれるのです。

従って、腸内環境を整え、
便秘の解消を促すことで
大腸がんの予防にも繋がります。

また、白ワインはアルコールとの
相乗効果による殺菌効果が高いことでも
知られています。

食中毒防止だけでなく、
腸内のサルモネラ菌などの繁殖も
防いでくれるんです。

生ものを食べるときには
必ず白ワインを選びたいですね。

カリウムでむくみ防止

2016-01-13_135500

引用:http://www.minamitohoku.or.jp/kenkou/kenkou003.html

むくみを解消するのに有効な成分、カリウム

白ワインには、赤ワインなどより
ずっと多くのカリウムが含まれています。

お酒を飲むと、
翌朝にはむくんでいることが多いですよね。
私自身もビールや日本酒を飲んだ次の日には、
顔や足がパンパンになっているのを感じます。

けれども白ワインは
そのカリウムのおかげで利尿作用があり、
余計な水分や老廃物を
排出させてくれるため、
飲んだ後もむくまずに済むのです。

骨粗しょう症予防にも

2016-01-13_150102

引用:http://shirogane-hp.com/information/

白ワインにはたくさんのミネラルが
含まれていますが、
その中にカルシウム
マグネシウムがあります。

これが骨粗しょう症予防
役立ってくれるのです。

加齢と共に骨密度は減るもの。
骨がもろくなると、
骨折などを起こしやすくなりますよね。

とはいえ、カルシウムもマグネシウムも、
日本人女性に足りないとされているミネラル。

それが白ワインには
適度なバランスで含まれているのですから、
おいしくお酒を飲んで
必要な栄養素を摂取できるなんて、
ダブルで嬉しい効果ではないでしょうか。

ポリフェノールも入ってます

2016-01-13_135657

引用:http://kankeinai.blog.jp/archives/48187235.html

ポリフェノールというと、
赤ワインばかりが取り上げられがちですが、
白ワインだってちゃんと
ポリフェノールを含んでいるんですよ。

ですから、抗酸化作用も当然期待できます。

ポリフェノールが活性酸素の働きを
抑制することで、
老化の進行を遅らせてくれるほか、
細胞を活性化させるので、
シミやシワ予防美肌効果
得ることができます。

まとめ

このように、様々な美容と
健康効果の望める白ワイン。

とはいえやはりアルコールですから、
ボトル1本あけちゃった、ではなくて
適量を心がけるようにしましょう。

って、それはお酒好きの自分にも
いい聞かせないと
いけないことなのですが…(笑)

スポンサードリンク