美レピ

女性の美しさを追求しているあなたの為の美のレシピサイト

お酒大好き系女子に大人気!意外と知らない日本酒の5つの美容効果

   

日本酒はお好きですか?

最近の日本酒は種類も豊富で、
おしゃれなイメージが定着し、
ひと頃のような「男性が豪快に飲む」感じが、
なくなりましたよね。

微発砲のものや、
フルーティな味わいの物も増えて、
女性でも入りやすい専門店も出てきました。

ほろ酔いの女性は美しいもの。
(というか、そうでないと困ります。
だって私、日本酒好きなんですもの(笑))

でも日本酒は、
ただ酔った様子が魅力的だというだけでなく、
豊富な美容効果、健康効果があるんです。
その内容たるや、
お酒の中でも特出しているほど。

そんな日本酒のステキな効果を紹介します!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

保湿力抜群

90b02a84531e3845f7c74e0fcfcba3e4_s

日本酒は、作る過程のなかで、
コクを出すためにアミノ酸を加えます。

そのアミノ酸は水分とくっつく作用があり、
従って、肌の角質層を補ってくれるのです。

その分肌の潤いを保ち、
化粧のノリを良くしてくれますよ。

他のお酒にもアミノ酸は含まれていますが、
日本酒はビールの約2倍、
ワインの約5倍と、
量がまったく違うんです。

ほうれい線やたるみ、
肌の疲れが気になる方は、
ぜひ日本酒を試してみてください。

美白効果もある!

8f54b19af610580e507b84db2d73f528_s

日本酒の原料となる米麹。
この中にはコウジ酸という酸があり、
メラニンの生成を抑制してくれるんです。

そのおかげでシミやそばかすができにくく、
また、
紫外線による痛みを軽減してくれるのです。

さらに、肌の透明感をアップしてくれるので、
表情が明るく見えるように。

日本酒を原材料にした基礎化粧品があるのも、
このコウジ酸に着目しているからです。

紫外線が強い夏には、肌ケアの意味も含めて、
日本酒を選ぶようにしたいですね。

アンチエイジング!

289849

日本酒にはフェルラ酸というポリフェノールが含まれています。

これがアンチエイジングに効果的なんです。

フェルラ酸は活性酸素を抑制し、
細胞を活性化させてくれます。
もちろん肌にも効果的で、
シミやそばかすなどを改善させる働きも。

この点を活かした化粧品もあるので、
気になる方は一度チェックしてみては。

その他、
認知症予防や症状の緩和にも効果的。
このフェルラ酸をサプリにした物が、
販売されているくらいです。

血行促進で冷え性改善

05e591df4c6ad3ecc2fed280b948bd3c_s

お酒は全般的に体温を上げてくれますが、
その中でも日本酒は特別です。
他のアルコールと比べても、
飲んだ後に体温を2度も上げてくれるとか。

血行が促進されることで、
末端に血液が循環するようになり、
手先足先までぽかぽかに。

しかも、そのぽかぽかが、
長時間持続するのも日本酒のいいところ。

だからその分、
冷え性改善にも効果的なんです。

冷え性が改善されれば、
肩こりや肌のくすみなどのトラブルが減り、
より活動的になれるのではないでしょうか。

リラックス&ストレス解消

fd62be308b586cda6b4cb63a8ad826c9_s

アルコールは血の巡りを促進させる
「アデノシン」という物質が入っています。

お酒飲むと、体が温かくなったり、
緊張していたからだがほぐれて、
リラックスした状態になりますよね。

これもアデノシンの効果。

加えて日本酒には、
エチル―4―ハイドロキシン酪酸という、
リラックス成分が含まれています。

ですから日本酒は、イライラしているときや、
落ち込んでいるときにぴったり。

ゆっくり日本酒を飲んで、
自分を癒してあげてくださいね。

まとめ

日本酒が美容に多大なる効果があることが、
分かっていただけたかと思います。

私は、夏の冷酒も好きですが、
冬のぬる燗くらいのお酒も大好き。
気の合う人と、ゆるゆる飲むのが至福です。

とはいえ、お酒ですから、
飲み過ぎないようにしながら、
美容効果を十分に取り込んでくださいね。

 

スポンサードリンク