美レピ

女性の美しさを追求しているあなたの為の美のレシピサイト

アーモンド入りのチョコで得られる効果がものすごい!

   

チョコレートといえば、
欠かせないおやつナンバーワンですよね。

いつも冷蔵庫やポケットに忍ばせて、
ことある毎にひと口ポイと口に入れる。

そして
日常のちょっとした疲れを癒すんですよねぇ。ああ、どうしたって止められません。

ま、甘いものを食べて吹き出物が出来たり、
肌荒れしたりしても
日常をスムーズに過ごせるなら、
そっちの方が重要なのじゃないかなと
思っているんですけれどね。

ところが、
そのチョコレートにがアーモンド入りだと、
なんだかすごい効果がありそうなんです。

ここでは気になるアーモンドチョコに付いて、
さまざまな角度から紹介します。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

アーモンドチョコの効果:心が落ち着く

20130207-004931

カルシウムとマグネシウム

心を落ち着かせるミネラルといえば、
カルシウムとマグネシウム。

日本人はカルシウムが
不足しがちだといわれていますが、
そうすると、ストレスに対抗する力が落ち、
うつ病や相当失調症、パニック障害に
なりやすくなります

カルシウムとマグネシウムは
どちらか一方だけでも効き目がないんです。
バランスが大事なんです。

そしてチョコレートとアーモンドは、
両方ともそのカルシウムとマグネシウムを
豊富に含んでいるんです。

トリプトファン

さらに、トリプトファンという成分も、
精神安定効果が抜群です。

トリプトファンは脳内で気持ちを安定させる
セレトニンを作る原料

セレトニンが不足すると、
不安感や焦り、感情のコントロールが
聞かなくなったりします。

トリプトファンが含まれている食材で
代表的なものは、バナナ。
乳製品にも豊富です。

でも、
アーモンドにも多く含まれているんですよ。

GABA

GABAって聞いたことありませんか。
チョコレートに含まれている成分で、
さまざまな健康効果がありますが、
その中でも、イライラの軽減や精神安定作用、
ストレス解消に
注目が集まっています

GABAを多く配合した商品も
販売されているので、
ストレス社会に生きる人には、
ぜひ試してもらいたい製品です。

カカオポリフェノール

ポリフェノールは抗酸化作用のある物質

効果としては

・老化を防ぐ
・高血圧を改善する
・善玉コレステロール値を上げる
・心理的ストレスに強くなる

この最後の効用が問題なんですね。
十分なポリフェノールをとると、
ストレスに強く、
対抗できるようになるのです。

現代人に必須な要素です。

さて、今度は、個別に
チョコレートとアーモンド、
それぞれの健康効果を見ていきたいと
思います。

チョコレートの健康効果

64399d681f4ba20bd0255491ccf7a892_s

その昔は薬として扱われていたチョコレート。

だけど、今となっては
太りやすいというイメージが拭えませんよね。

ところが、2012年にアメリカの研究機関が、
「チョコレートをよく食べる人ほど
BMIが低い」と発表しました。

というのは、
チョコの脂肪分は確かに高いのですが、
良質な脂肪なので、
食べても悪玉コレステロールが
上がらないのです。

しかも免疫力を向上させ、
アトピーや花粉症などのアレルギーを
軽減させることも分かっています。

抗酸化作用もあるので、
美容の世界では、
エイジングケアとして使われることも。

チョコレートを塗る
エステなんかもありますが、
あれは、
そういう効果を
期待してのことだったんですね。

といっても、食べ過ぎはもちろん×
しかも、
ミルクチョコレートや
ホワイトチョコレートは、
悪玉コレステロールも多く含んでいるので、
「いい」チョコレートではないんです。

また、カフェインを含んでいるので、
妊婦さんにはすすめられません

できれば、カカオの含有量が60%以上。
70%以上だとばっちりです。

甘さがないわけではないので、
人によっては
食べやすいのではないでしょうか。

アーモンドの健康効果

62828206205a5831f676864ddeda1b8f_s

チョコも栄養価が高いですが、
アーモンドだって負けていません。

アーモンドで最も特徴的な栄養素は、
ビタミンE

言わずと知れたアンチエイジングの王者です。
老化を抑えるばかりか、
生活習慣病も予防してくれるしっかりもの。

しかも
不飽和脂肪酸のオレイン酸を含んでいるので、
体内の酸化を防ぎ、
悪玉コレステロールを制御してくれます。

その他アーモンドには、

・老化の原因とされるAGEsの減少
(AGEsは年齢が上がるに連れて増加し、
肌をたるませたり、
シミやシワをつくる悪いやつ)
・鉄分を補給し、貧血を予防
・食物繊維が含まれているので、便秘を予防
・↑の効果で、デトックス

などの効果があります。

これは食べない手はないですよね。

まとめ

余談ですが、
アーモンド入りのチョコを食べると、
加齢臭が減る、という意見もあるんですよ。

これは、ダイエットや健康だけでなく、
ダンナさんにもこっそり
食べさせるのがいいのではないでしょうか
(笑)。

私自身、ナッツの入ったチョコが大好き。

アーモンドチョコももちろんですが、
ハワイ見上げのマカダミアナッツ入り、
手作りでいただいた
クルミ入りなんかもおいしかったです。

チョコレートとナッツは、
かなりの絶妙な組み合わせ。

健康だけでなく、心にもいいのですから、
現代女性の味方ですよね。

食べ過ぎず(カロリーが高いですから…)
けれども、満足しながら、
アーモンドチョコを、ちょこちょこ
活用していきたいと思います。

スポンサードリンク